記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


机上のBD鑑賞向上計画


ライブ映像のブルーレイやレンタルのブルーレイで映画を観る場合、この普通のレコーダを再生機としても使用している。
レンタル映画をたくさん観たり、ライブ映像を観ていて音質もっと良くしたいなぁと思って、ブルーレイ再生専用機のユニバーサルプレイヤーでも買おうかなんて思って、CDプレイヤーの替りにもなりそうだしと。

しかし2008年製の古いプラズマテレビにはHDMI端子が2個しかついていなかった事を思い出す。レコーダーとPS4繋いで終わりだった・・・。セレクター買うのもあれだし、4Kだ、8Kなどと言われていてまだ向上しそうだし、市場には液晶しかないしでテレビはこのままでいいやと思っているのでブルーレイ再生専用機のユニバーサルプレイヤーの計画はあっという間になくなってしまいました。




そう思っていた所にレコーダーだけど機能などより、画質音質にこだわったオーディオ的レコーダーDMR-BZT9600というものがあることを知る。これは自分のニーズに合っていると思ったものの、値段も我がCDPより高いではないかと・・・。
そもそもテレビがハーフのプラズマだしなぁ・・・音質だけになぁ・・・となり、これも見送りに・・・。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。