スーパーベスト2




昨日の日記を書きながらCHAGE and ASKAの「WALK」や「太陽と埃の中で」などをYou Tube流しながら聴いていて、今のオーディオシステムで聴いてみたいと思い、まだ持っているのかと探したらクローゼットのプラケースの一番下にしまってあった。

お年玉を握りしめダイクマで購入したサンヨーの1万5千円程のCDラジカセで聴いていた頃からすると随分大層なシステムになったもんだなと思ったり。

この二曲は特に良いなと繰り返し聴いていたのだけど、そういえば事件起こしてたなって。
洋楽アーティスト ニュースばかりに触れているので、どうもミュージシャンのこの手の話には ふーん くらいにしか感じられなくなってしまっている。
日本ではヒステリックなまでの反応で発禁や、もう曲なんて聴けやしない!なんていう論調も多いけど、ミュージシャンのこれくらいの事だと曲と事件は完全に切り離せる。

全く良い事だとは思わないし、日本のようにヒステリックなまでの過剰な拒絶反応の方がある意味健全であることかもしれないけどね。
海外ミュージシャンなんて全員なにがしかのクスリを嗜んでいるのでは・・・?と思えてしまうくらい、そんなの普通でしょ、みたいな感覚であることの方がきっとオカシイのでしょうし。

そんな自分でも曲と事が切り離せなかったのが
Lostprophetsのボーカルの「事」とMESTのボーカルの「事」かな。

MESTのボーカルは調べたところ正当防衛だったらしいけど、明るいポップパンクであれはなぁとなってしまい。♪キャデラックと言われてもなぁと・・・。

Lostprophetsのボーカルは、もうね・・・正当防衛でなければMESTのボーカルの「事」の方が重いかもだけど、心証としてはこちらは一切受け付けられなレベル。曲がどんなに良くても拒絶になってしまった。

そんな訳でこの二つのグループのアルバムは曲より「事」と切り離せなくて売ってしまった。


元ロストプロフェッツのイアン・ワトキンス・・・

元MESTのヴォーカリスト、TONY LOVATOが・・・
関連記事



  1. 2015/07/09(木)|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金曜の夜は・・・ | ホーム | ノスタルジア OF DEFENSE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/967-6fe1067a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索