スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ノスタルジア OF DEFENSE



少し前に購入したシティーハンターのOP・ED曲集とFENCE OF DEFENSEのベスト盤。

FENCE OF DEFENSEはシティーハンター2のOP「セイラ」などが有名なグループだけど、その「セイラ」を聴いていたら、アニメの横山光輝・三国志の主題歌も確かこの人達で子供の頃、好きだったなと思い、調べたらやはりFENCE OF DEFENSEの「時の河」と「Don't Look Back」だった。

中古CD屋さんに行ったらあっさりと目当ての2曲が入ったベスト盤が見つけられたので購入。

そこで思い出したのが、この2曲が欲しくて横浜のHMV(現タワーレコード)まで親戚の叔母さんに連れて行って貰ったこと。
だけど当時の私はおそらく、小学校低~中学年くらいだったのでFENCE OF DEFENSEというグループ名も分からず、
ただ「さ・・・三国志のア・・・アニメの・・・曲なんです・・・」くらいしか分からなくて、その情報だけで店員さんに聞いて貰ったものの、全く分からずで、
なぜかCHAGE and ASKAのSUPER BSET2を買って貰い、これが初めてのアルバムになることに・・・。

「WALK」や「太陽と埃の中で」とかが好きだったのだと思います・・・今でも凄く良い曲だと思いますけどね。それで幼少期、少しの間、CHAGE and ASKAを聴く時期が出来ることに。

情報がしっかりあれば初のアルバムはFENCE OF DEFENSEになったのかもなと思いますね。SIXXRK音楽遍歴のどうでもいいタラレバ。

何度か書いてるかもだけど、洋楽の初CDもVAN HALENの「Can't Stop Lovin You」が欲しかったのに分からず収録されていない一つ前のアルバム「FOR UNL AWIUL CARNAL KNOWLEDGE」という微妙な?作品になっているのです。

インターネットも無かった時の小学生には無理があるけど、無知というのは選択に際しての誤りを確実に引き起こしてしまう。


知らなかった古い曲(クラシックやジャズはみな古い曲だしもはやロックもかも)を聴いたり、昔聴いた曲を改めて聴いて以前とは違う印象や魅力を感じたりは温故知新でとても良いと思う。しかし懐かしいなぁ、あの若かった頃は、子供の頃は、などと懐かしみ郷愁ばかりを求めて昔の曲を聴いているのは、あまりヨロシクないのかなと思う。

まるで成長していないモラトリアムSIXXRKが言うのもなんだけど己のアップデート感が皆無になってしまうという気がして過去にばかり目を向けてもね、未来を選べ!と、時間は常に未来へ流れているのだぁ。
音楽くらいはノスタルジーではなくて新譜の刺激や温故知新のベクトルでいたいと思うのです。


Choose Life Choose Music Choose your future
カッコつけてトレスポ風に。過去だな・・・。
関連記事



  1. 2015/07/08(水)|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スーパーベスト2 | ホーム | 一年間セルフカット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/966-a3a06c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。