スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

COUNTDOWN JAPAN 14/15 12/28



COUNTDOWN JAPAN 14/15の12/28に行ってきました。

フジファブリック→miwa(少し)→HUSKING BEE→POLYSICS→きゃりーぱみゅぱみゅ(少し)→BOOM BOOM SATELLITES→RIP SLYME(少し)→木村カエラ(半分)→CAPSULE

フジファブリック
『夜明けのBEAT』で始まり、志村時代の曲も数曲やってくれてなかなか良かった。

miwa
J-POPって感じで、馴染まず・・・。「盛り上がってますかー!」というお決まりなMCの言い方が浜崎あゆみみたいな巻舌で言う言い方みたなものを聞いてゲンナリしてしまい退散。

HUSKING BEE
miwaよりはこういう方がなじむね。

POLYSICS
好きな『Baby BIAS』も聴けてなかなか楽しかった。

きゃりーぱみゅぱみゅ
ダンサーがたくさんいてディズニーパレードの一小隊みたいだなと思った。

BOOM BOOM SATELLITES
知っている曲をあまりやってくれなかったけどアンダーワールド風味な曲がなかなかカッコ良くて、最後にはポールダンサーが四人も登場して凄かった。

RIP SLYME
時間が空いたので何となく見てみる。ラップも盛り上げ方も上手だと思った。ただ我が文化的に相容れないものがあるので少し観て退散。

木村カエラ
Joan Jettの『Bad Reputation』で登場。その登場からかなり画になっていて歌も上手くて音程がまったくぶれないのが凄いと思う。姿やオーラから今まで見た中で海外でもたくさんライブしているPOLYSICSやBOOM BOOM SATELLITESなどを差し置いて一番ロックなもの、洋楽のライブやアーティストのような雰囲気を感じてしまった。
曲も新しい曲で最近アルバムを購入していなかったので知らないものなのに凄く良くて、知らない曲でここまで良いと思わせるのは凄いぞと。髪型も相まってCrystal CastlesのAlice Glassを陽性にしたみたいだなんて思ったりも。
全部観ていたかったけどCAPSULEと被っているので断腸の思いで移動。ラスト三曲で『BEAT』、『TREE CLIMBERS』、『BANZAI』と私が好きな曲をやったようで・・・仕方ないけどね・・・。とにかく凄く良かった。

DJ ハヤシヒロユキ(POLYSICS)
最後まで見たかった木村カエラを後にして移動したらDJ ハヤシヒロユキが時間を押してやっていた・・・会場は盛り上がっていたし、木村カエラを後にした訳でなければ何とも思わず、バカやってるなぁくらいな気分だったのだろうけど、この時間なら木村カエラ全部観れたじゃないか・・・と思っていたら無意識に両手で頭を抱えていたようで一緒にいた友人に笑われました・・・。

CAPSULE
木村カエラを切り上げて頭を抱えた流れで唯一観たいと思っていたアクトCAPSULEといえど、かなりハードルが上がっていた状態になっていた。とはいえ観たいアクトで最後だったので前2列目を確保して観ることに(それまでは全て後方でまったりと観ていた)。
1曲目の『more more more』が始まったらもう色々全て吹き飛ぶ。その後も『Jumper』や新曲などで畳み掛けられ、大好きな『Sugarless GiRL』までやってくれて感激、大満足、悔いなし!ないつものフェス終わりな状態になった。
2列目だったけど縦にジャンプするようなノリだったのでモッシュで苦しくなるような事もなく間近で快適に観れたのも本当に良かった。

ベストアクト
木村カエラ
CAPSULE

ここは一つに絞れず・・・どちらも本当に良かった。木村カエラは半分しか観ていなくて知らない曲ばかりだったのにベストアクトにしてしまう程。
CAPSULEはボーカルの こしじまとしこ が美人?カワイイ?と思ってしまった・・・今までそういう感じに思ったことはなかったけどそうそう見えたのだ!! これから こしこサンは自分の中で美人!?という事になったよう。

木村カエラ、CAPSULEと見てまた改めてフロントマンの華、オーラ、魅力の重要性を思った。フロントマンとは本当に良い得て妙な言葉だなと。




サマソニと比べて一番違いを感じたものは運営が凄く良いということ。全てがスムーズで無駄な足止めや行列などがなく、入場からクローク、グッズ売り場などの流れが繋がっていて迷うこともなく、スペースも凄く広く取られているし、アーティストごとのグッズに区画など無駄な行列を極力省いた配慮(サマソニは全て一か所でグッズを販売して溜めて出すを繰り返すので動かない大行列を毎年のよう真夏に・・・)がそこかしこにされたいたと思う。
タイムテーブルも丈夫な紐付きスリーブケースでくれるし結構いたれりつくせり、リクライニングチェアーがかなりの数用意されていて無料で自由に使えるスペースがあったり、ドリンクリ料金も少し安いし、参加者の事がかなり考えられているように感じた。野外もあったり、海外アーティストのブッキングのコストなどもあるから全て同じ土俵で比べるべきではないだろうけど、雲泥の差を感じたし、運営に対するストレスは全くない素晴らしいものだった。

邦楽好きな人は年末の休日期間に4日間も楽しめるのかと思うとかなり羨ましいと思った。
行く前は邦楽しかないし楽しめるかなぁ何て思っていて、途中まではサマソニの状態を100とすると15くらいとか話ていて馴染む馴染まないものがハッキリしたけどそれは洋楽でもそうだし、BOOM BOOM SATELLITES辺りから気持ちが上向きになり木村カエラ(良い反動に繋がるDJハヤシの落ち込みも挟んで)CAPSULEで一気に上昇して最後には大満足、フェスって本当に素晴らしいですね という気分に。
面子が悪くなく予定が合うならまた行っても良いかなと思えるものだった


ライトセーバーを持ってベイダー、ストームトルーパーと記念撮影というヒーロー戦隊と一緒に写真!みたいなイベントもあって撮りたかったけどずっと行列だったので断念・・・スターウォーズは若者にも人気なのかな・・・。


オフィシャルもアーティストも特に欲しいものが無かったので誰も購入しなさそうなキーホルダーだけに。
関連記事



  1. 2014/12/29(月)|
  2. ライブ、フェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014/12/31 | ホーム | 2014/12/29>>

コメント

星野源がなかったことになってる…。
失礼しました。ありがとうございました。
こしじまさんはやっぱり美人でしたか?
  1. 2014/12/30(火) 12:16:08 |
  2. URL |
  3. irie #tHX44QXM
  4. [ 編集]

時間に余裕もあったし特に他意はないです。感想がLIFEに出てた人だ、で終わりそうだったのでCAPSULEで締めた方が綺麗かなと思っただけですので。

フロントマンとは・・・美人とは・・・。
  1. 2014/12/31(水) 12:38:16 |
  2. URL |
  3. SIXXRK #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/929-84548441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。