スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

うーん で終わった・・・

二日間Jリーグをテレビで眺めただけで何もせずに終えてしまった・・・。
走ろうかな、アンプの試聴でも行こうかな、ガンダムコンバージの新しいの出てたな・・・などと考えたものの、ただただ時は流れてしまった。GPS腕時計ガーミン効果もなく晴れたのに長く走れる休日ランも、寒い・・・でやらず。
うーん と唸って貴重な時間を終わらせてしまう一番駄目な過ごし方をしてしまった。


全く外出をしなかったので、Dynaudio Focus160にしてから一度も繋いでいなかったスピーカーケーブル贋物Ortofon 7NX-SPK 4000Qを繋いでみたり、電源ケーブル FURUTECH ABSOLUTE POWER II-18をもう一度試したりしたものの
前者のスピーカーケーブルは低音は出て悪くはないけどボーカルが引っ込んでしまって音の見通しは悪くなる、腰高の音をどうにしかしたい場合には良さそう、という予想通りな感じで、後者の電源ケーブルはやはり音がシャリつくので全て元に戻す。
もうケーブル変更はしないで良さそうだ。今はバランスが良い。


12月なので唯一更新しているコンテンツ年間ベストでも少し考えるかと思って考えたのだけど全然候補が浮かばない・・・。今年はかなり不作な気がする・・・小粒というか、いつもならある程度これは!って作品があるのに印象深いものがない感じがする。
未だに2013年のベストに入れたアルバムを良く聴いているし、ケーブルばかり替えて旧譜で「音」ばかり聴いていたことを差し引いてもパッとしない。聴いた印象の強いものはランニング中に聴いたものくらいと思える。
賞などで「本年度は大賞は該当なし」なんてあるけどそんな感じ。該当なしにはしないし、しっかり選べば無いなんてことはあるまい。ただパッと浮かばない・・・。




伊坂の新刊を少し前に読了。共作だけどそういったものも感じずに楽しく一気に読めたし評判も良い。しかし全然充足しない。伊坂作品はもっとグッと来るものがある筈なのだけど、読み易くて普通に面白い くらいで終わってしまう。
一時の分かりづらい「?」な作品では最近はなくなってきていて初期の作風を感じるけど・・・。初期の作品の高揚を感じるような部分がない。
1stしか認めないなんていう初期原理主義?な音楽ファンみたいになっているのかな。
でもオーデュボンの祈り、重力ピエロ、死神の精度などにあった強烈な共感と高揚が欲しい。
最近の作品を初めて読む伊坂作品にしていたらやはり、新刊が出る度に購入してしまうようにはなってないだろうな。
関連記事



  1. 2014/12/07(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ONIX CD-15のトレイの調子が悪いので | ホーム | EDMよりDAF>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/906-e3aacf1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。