記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


二本目

PS4を購入したもののあまり、その凄さを体感せずにいた。メタルギアまでまだ少し日にちがあるので何かないかなと。

購入したFIFA14はPS3版よりも操作性、メニュー画面の軽さなどの向上は感じられて最初の数試合は違いを感じられたものの基本的には同じなのですぐに慣れてしまったし、イライラしてしまうゲームなのでほどほどにしかやらず。

無料で付いていたKNACKは、つまらなくはないけど面白くもなく、映像もPS3のレベルではない綺麗な映像だけど物凄いとも思えず、FIFAのイライラの合間にやる程度の何とも言えないもので。

無料でダウンロード出来たレゾガンというグラデュースの進化版のようなゲームは面白いけど、あくまで綺麗なグラデュースなのでPS4でやるものかなのかな・・・という気もして少しやる程度。

で、現在発売されているものから

龍が如く、ゲームとしては面白いのだろうけど体験版をやる限りPS3との大きな差異を感じられる作りではない。

三国無双、内容は同じだしこちらもそれほどPS3とは変わらないよう。

KILLZONE、コール オブ デューティ ゴースト、バトルフィールド4はFSPなのでやらない。

ニード・フォー・スピード、レースゲームやらない。

NBA、興味ない。

で残ったのがアサシンクリードとトゥームレイダー。どちらも映像、ゲームとしても評価が良い。
トゥームレイダーは4000円台と良心的な価格なのでトゥームレイダーに。




ほぼ実写のようで映画をそのままプレイしているような感覚で没入感が凄い。ほんの少しだけしか進めていないけどバイオハザードを初めてプレーした時に似たような感覚。PS3でも出ているマルチタイトル、最初のソフトでこれなら、これから専用タイトルはもっと凄いのかと期待が。

ムービーではなくて動かしている時の画像↓
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。