アルゼンチン、アンゴラ、ポーランド、日本の4連単

金曜あたりに久々にラジオでもしようかなぁなんて思ったりしてます。やらないような気もするけど・・・。

ストロークスのアルバム曲が聴けてしまった。じっくり聴けても、そこはグッと我慢。試聴程度に軽くで済ませました。自制です。

シングル曲が好きになれなかったからアルバムどうだろうと思っていたけど、新機軸的な曲もあるけど、いつも通りな曲も多くて安心。
ただ1stが大好きな人たちからは2nd同様、評判悪いのかも。

個人的には2nd>1st>3rd(試聴程度ですけど)という順番になりそう。
1stより2ndが好きという人っていないっぽいけど・・・。


それはさておきW杯の抽選方式が決まりましたね。

第1ドイツ、ブラジル、アルゼンチン、フランス、イタリア、イングランド、スペイン、メキシコ

第2エクアドル、パラグアイ、トーゴ、ガーナ、コートジボワール、アンゴラ、チュニジア、オーストラリア

第3オランダ、チェコ、ウクライナ、ポルトガル、スイス、ポーランド、クロアチア、スウェーデン

第4セルビア・モンテネグロ、米国、コスタリカ、トリニダード・トバゴ、サウジアラビア、韓国、日本、イラン

私の日本の組み合わせ予想としてはアルゼンチンの組に入ると予想。第2からアンゴラ、第3はポーランドと予想。

アルゼンチン、アンゴラ、ポーランド、日本。

一応、勘ではなくて私なりの考えでこうなってます。まずFIFAにとって金の成る木日本は、それなりに勝ちあがって来て欲しいと思われるので厳しい組には入れられないはず。

さらに日本人はドイツまでたくさん見に行くと思われるので集客の低そうなチームと当てたいはず。そうするとドイツ開催もありシードの欧州国はなくなると。ブラジル、アルゼンチン、メキシコですが、まずメキシコにはシードになれなかった第2ポッドの欧州強豪のオランダ、チェコ、ポルトガルのいずれかが入るものと考えると厳しい組になるので日本は入りません。ブラジルとアルゼンチンだったらブラジルの方が集客力が強いと思うのでブラジルも無くなります。
これでまずアルゼンチンのグループになると。

あとはアルゼンチンなので第2から南米国は外れて、日本に勝ち残って貰えるよう第2、第3ポッドの中では実力がそれ程ではないと思われる国を選ぶと。

そうするとアルゼンチン、アンゴラ、ポーランド、日本といった感じになるんじゃないかなと。

全然違う結果になる事でしょうけど。しかも私の予想は一応抽選と謡っているものを全否定するものです・・・。

しかし第2ポッドのオランダ、チェコ、ポルトガルのいずれかと同組になったら予選突破は限りなくゼロに近くなるでしょう。

ブラジル、コートジボワール、オランダ、アメリカこれは私が考える最悪の死のグループです。

希望としては多分どこに入っても3戦で終わりだと思うから、アルゼンチン、オランダ、コートジボワール、日本ぐらいの組に入ればよろしいと思ってます。
関連記事



  1. 2005/12/07(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンチャック | ホーム | 誰もが誰かに!誰もが誰かに!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/73-cb12936b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索