スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

メディチ家

MP3でたくさん曲があると、今まで聴いていなかった曲を改めて聴く機会が増えて、新たな発見が出来るみたいな事が言われていて、自分もMP3にしてポータブルプレイヤーで聴くようになった時に、ランダム再生なんかをして、色々な曲を聴くのだろうと思っていたけど、実際は全くもって逆に。色々な曲を聴くようになるどころか自分の好みの曲のみ聴くという状態。

CDの通常アルバムだと、だいたい60分くらい、CDRでベスト選曲のようなものを作っても最長で80分。
だから、この60~80分で曲を飛ばして聴いていたりしたら、あっという間にアルバムが終了して繰り返し聴く事になるし、好きな曲ばかり聴いていたら、すぐに終わってしまって、また繰り返し聴くか、あまり好みではない曲を延々と聴かなくてはならなくなります。

でもMP3だと、曲はたくさんあるので、好きな曲ばかり聴いていても問題なし、場合によっては好きな曲しか入ってませんなんて事も可能。
僕の場合など、ランダム再生をした所で、気に入らない曲が流れ出せば、納得する曲になるまで飛ばすという行為も。ランダムの意味など全くない。

以前は限られた収録曲、分数なのでアルバムを通して聴いていたし、好きな曲が来るまで、色々な曲を聴いて、好きな曲が来ると、盛り上がりというかカタルシスみたいなものを感じていた気がします。

今は自分が聴きたい曲ばかり選んで、延々とサビだけで構成されている曲を聴いているようなものとも感じます。

たくさんの中から、ひたすら好きな曲をピックアップして聴いてしまう。カタルシスなんてあったもんじゃない。大は小を兼ねるのだから、今までと同じような聴き方をすれば良いのですけど、よく聴く好きな100曲、あまり聴かない200曲という収録なら、どうしたって300の中から100を選んでしまう。僕は欲深い人間なので、きちっと2:1で聴く事なんて出来ない。

利便性の追求は良い事だし、とても合理的。でも、こうして不便な事によって逆に得られていた、幸福感というか快感みたいみたいなものを失っていくんですね。


いや違うか・・・

便利になっても自制が出来れば良いだけで、利便性の弊害など皆無、欲のまま突き進む僕が駄目なだけだ。

ようはナイフが悪いのではなく、ナイフを殺傷に使用する人間が悪いのです。ナイフが危険だとかいうことは全くなく、悪いのも危険なのも、それを扱う人間なんですよね。
関連記事



  1. 2005/11/30(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳩としてグー | ホーム | リトルバイリトル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/68-54509e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。