スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

アウェイ

ロックストーキョーの二日目に行ってみた。

友人が行きたがっていたものの神聖かまってちゃんくらいしか興味がなかったので行く気がなかったけど、なぜか邦楽フェスにPrimal Screamが決定したので二つ観るものがあればいいかなということで。

サンボマスター
凄い前向きだった。ブサンボマスターのイメージが強かったせいか卑屈なものだと思っていた。
ブサンボマスターの方が好き。

テレフォンズ
曲が良さそうだったけどキンキン声で歌うボーカルスタイルが受け付けない。

サカナクション
曲はなかなか良い。なぜかCDは買わない。

Primal Scream
タイムテーブルでは50分程の表記だったのにも関わらず予定の10分前位に登場して、90分くらいのフルセットを演奏。邦楽フェスの中のなぜか?の洋楽だからかPrimal Screamを最前列でモッシュも起きない快適環境で堪能、まさかのフルセットで来て良かったと思えた。

神聖かまってちゃん
Primal Screamが長かったので序盤が観れず。それでも好きな曲の「自分らしく」は途中からとはいえ聴く事が出来て良かった。イメージそのままの人達だった。「あるてぃめっとれレイザー」は演奏していたようがけど間に合わず。

ボウディーズ
疲れたので、食事スペースのベンチで休憩していようと思ったものの曲が良かったのでステージ内のベンチで仰向けに寝て夜空を眺め、夜風に吹かれなが贅沢な時間を過ごす。

帰宅。


ロックストーキョーの会場は芝生の公園キャンプ場でとても心地よかった、ステージを出ると海が見えたり、メインステージには風力発電の巨大な風車が回っていてそれもなんだか良かった。風力発電頑張れ!!って。

邦楽フェスなのでアウェイだ!と思っていたのだけど、やはり少し雰囲気とかノリが違う気はしてしまった。
特にステップ?を踏みながら両手を万歳!万歳!みたいにするノリ方というか踊り方をしている人が多数いて凄い違和感。邦楽ロックでは定番なのかもしれないけど、何か変な感じを受ける。

数少ないPrimal Scream目当ての人たちはどうも、オカシイ感じのする人たちが多かったように思えてしまった。自分自身を含めて社会性が低そうというか何というか。邦楽ロックファンの陽性に比べると陰性というか・・・。
しかしエグザイルとかAKBとかジャニーズが主流な中で邦楽ロック聴いている人たちもきっと反主流ではあるのだろう。それを思うと洋楽ファンはなんだろうか・・・やはり地下の人々って感じなのだろう。

邦楽フェスの中でPrimal Screamを観て圧倒的だ!こっちの方が好きだ!と感じたのは事実。邦楽も好きだけど洋楽、邦楽の割合は9:1か8:2でいいかなんて。

と、色々思ったりしたけどフェスはやはりとても楽しかった。
そしてフェス後の日常とのギャップが辛い一週間であった。


関連記事



  1. 2012/06/03(日)|
  2. ライブ、フェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012/6/12 | ホーム | これいい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/675-de537a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。