学修理モコン

ソニーの学習リモコンRM-PLZ430Dを購入。
RM-PLZ430Dは5つの機種までで一つ上の8機種まで登録可能なRM-PLZ530Dと迷った。とりあえずは3機種の登録で良かった事とデザインはよいものの背面の扇形が平らに置きにくいようだったのでRM-PLZ430Dに。

リモコンを一つだけに出来ればいいと思っていたものの壊れている訳ではなくテレビ、レコーダーはパナソニックで電源ON/OFF程度であれば両方のリモコンで動かすことが出来る、アンプ、プレイヤーもONIXで一つのリモコンで動くので数は少なくないものの何とか許容範囲。
あとは登録などの設定に手間がかかりそうと思った事とONIXは海外製品なので購入しても登録出来ないのではと思い長い間、躊躇していたのだけど、少し調べると設定も簡単そうで、かつ赤外線であれば海外製品であっても登録可能なようだったので、使用出来なかったら諦めるか・・・と思いながら購入。

学習リモコンがずっと気になっていたのはリモコンの本数を一つにまとめたいのは勿論だけど、ONIXのリモコンの効きの悪さ。購入当初から早送り、巻き戻しボタンを押していると途中でリモコンが全て効かなくなるという有様であった・・・。これを改善したかった。

購入後早速、各種登録。パナソニックのテレビとレコーダーの設定は一度だけの登録でほぼ全ボタン設定完了でとても簡単。
そして次に懸念のONIXの登録へ。こちらはリモコン対応機種(国内メーカーであれば殆ど網羅している)ではないのでボタンを一つずつ登録していくのだけど、再生、停止、サーチ、音量、セレクター程度の基本ボタンだけの登録で十分なのでそれほど手間なく完了。登録は出来るようなのでひとまず安心。

しかし・・・動作がおかしい・・・ボタンを押して一度目の動作の後、連続で同じボタンを押すと反応しない・・・これは駄目なのか・・・と思いながらも問題ないボタンもあるので、上手く動かないボタンを何度も登録しなおしたら、全て正常に動くように。恐らくONIXリモコンの送信信号が途切れ途切れか弱い事が原因だったのだろうと。

さらに驚くことが。少し前からCDのトレイが一度開閉すると微かな異音を発しつつ勝手に戻ったり、また開いたり途中で止まったたりを繰り返しCD交換中に引っ掛かったりで、苛立つあまり手で無理に押し込んだり引っ張りだしたりで、CDの取り換えをする気が起きなくなる、さらにはプレイヤーで音楽を聴く気が失せる故障が続いていたのですが、我慢すれば使用出来るし、大きく重いものを外して販売店に持っていって、一ヶ月とか待たされてこの程度の故障で諭吉が数人飛ぶなんて事もあるかなと思って放置していたものが学習リモコンでトレイ開閉を一度したら完全に正常に直った・・・。

誤作動は全てリモコンだったのかと・・・早く学習リモコンを購入すれば良かった・・・。

CDプレイヤーという機械だけで諭吉十人単位での交換な代物なのにリモコンの出来があまりにも酷い・・・自分のものが不良品だっただけなのかもしれないけど海外製品のメカ部分はどうもイマイチだという印象、やはり日本メーカーの方がこういった部分はしっかりしている気がしてしまう。
とはいえ前のDENONのCDプレイヤーは購入後、一年と少しという保障が切れた直後にCDを読み込まなくなるという致命的かつ最低な故障の仕方をしたから、どちらも駄目だということなのかな・・・。

学習リモコンは凄く良い製品。反応角度もレスポンスもどの純正のものよりも良くリモコンがたくさんな人は購入して損はしないと思う。エアコンや扇風機、照明などにも使用出来るよう。ONIXにも使用出来るくらいなので日本製であれば殆どもので対応可能だと思われる。
赤外線のみだから無線のPS3にだけは対応出来ないことくらいしか欠点がない。
関連記事



  1. 2012/03/02(金)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012/3/10 | ホーム | フェス買い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/664-bd916131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索