記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X10

一か月近く放置してしまった。特に理由はない。
復活最初の内容はやっぱり「モノ買った!」・・・。
長い・・・これをみて面白い人はいない。


イヤホンのER4sを購入してからイヤホンはもうこれでいいと思っていたのだけど、不満点がいくつかあった。音に関しては今でも凄いと思っている、迫力が欲しいと思う時はあるけれど、その時は他のモノを使えばいい。問題は扱いにくさ。分かっていたことだけど、長く使っていると蓄積されてくるもの。

・コードが少し長いので不注意でいつの間にか落としてしまう。ドジなだけか。
・タッチノイズが酷いので耳の後ろに回してから装着する自分なりの特殊な装着をしている。
・短時間の付け外しが面倒。
・音量が取りづらいので、弱りつつあるiPodのバッテリーに優しくない。
・長時間装着していると耳が痛い。

とまぁ色々あった。
先日、長時間外出、装着していたら耳があまりにも痛くなり外す事態に。
しかも大嫌いな休日の夜の渋谷の雑踏ど真ん中で。
最も外部を遮断したい環境にも関わらず、耳の痛さに耐えられなかった。

そんな時に10Proの値下げが。元々高いので値下げされも凄く高いのだけど、錯覚的に安く感じて購買意欲が高まる。
10ProならばER4sとの使い分けも出来るだろうと思い、物欲メーターが振り切れた本日、試聴を兼ね購入に向かう。
10Proに絞っていたはものの、条件は上記の欠点がなく音質も伴うもの。10Proは装着感に難がありそうなのが不安点。

いくつか試聴した雑感。

10Pro (ULTIMATE EARS)
以前にも何度か試聴している、低音も良く出て元気な音。聴いていて楽しい音質はとてもよさそう。
しかし装着がかなり難しい・・・音質はいいけど、これでは長所も短所もER4sそのままではないかという不安点が露わに。

Westone3 (Westone)
綺麗な音で良かった。しかし値段が割高に感じるので完全に聴いてみただけ。

SA6 (Sleek Audio)
薄くて硬い印象で、いかにもBA型という音であまり好きではなかった。

TwistJax AcousticSteel (ATOMIC FLOYD)
ダイナミック型で硬めな音の印象。これもあまり好きではなかった。

Custom-3 (Klipsch)
バランスが悪いか、篭りを感じる。

X5 (Klipsch)
良かったけれど、X10と比べると篭もりを感じる。

X10 (Klipsch)
良い。上記の欠点を全て補い、かつ音質も好み。

ということでX10を購入。以前、聴いた時は何も思わなかったのに印象は変わるものだ。
試聴などをすると予定と違うモノを買う事が多い。

単純な音質はER4sの方が良い。ER4sは唯一無二の音を出す。スピーカーともヘッドホンとも違う。BA型だけれどER4型という音だ。しかしその他弱点だらけ。

X10は低音が出ていて、全体的に丸く柔らかい綺麗な音。聴き疲れがない。情報量もER4と比べなければ、かなり良い。音の分離もかなり良い。
ER4と比べると篭もりは感じる。ER4と比べた場合、全てのイヤホンは不鮮明に感じるのではないかと思う。

タッチノイズは一般的なカナル型並みか少ない方に感じるので良好。
装着感はかなり良い。耳にスッと入れるだけで済む。
遮音性もかなり良い。音楽を掛ければ周りの音はほぼ聞こえない。
音漏れは殆どなし。音量は全く気にかけなくて済む。
音量はiPodの半分前後で十分。
コードは細いので断線に気を使ってしまいそう。

音質はER4だけれど、その他、総合力ではX10がいい。
携帯性、取り回しも装着感も良好なので外出時は殆どX10になりそう。

聴いていて思ったのはMarantzのHP101に音の傾向が似ているなぁと。
帰宅して聴き比べたらBA型とダイナミック型だから直接的には似ていないと感じてしまったけれど、傾向というか出そうとしている音の方向性が。
KlipschもMarantzもイヤホンなどは作っていなかったオーディオメーカが新規に作ったものだ。
イヤホン、ヘッドホンメーカではないオーディオメーカがイヤホンを作ると似た傾向になるのだろうかなどと思った。

自分の好きな音が本当に分かってきている気がする。
中低域がある程度出ていて、丸く柔らかい綺麗で落ち着いた音だ。
X10もHP101もDT880もそんな音だと思っている。
HP101は価格以上の音質があるお勧めのイヤホンだ。イヤーピースを他社のものに交換は必要だけど。

無駄に耳だけ肥えてきている厭な奴だ。
でもブラインドテストしたらきっと音質なんて分からない。
肥えたと思っているのも思いこみか。厭でバカな奴、それがSIXXRK。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。