記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アイコン

The Killersのライブブルーレイを購入しようと思ったらHMVにもタワレコにもレコファンにもディスクユニオンにもなかった・・・HMVとタワーにはDVD+CDはあったけど。
アマゾンのブルーレイのはリージョンは大丈夫なのだろうか。購入して観られなかったら失望する。
今週の楽しみが消滅してしまったので、店頭モニターの映像で少し気になっていたニルバーナのライブDVDを購入。何となくDVDのみ盤。

バーンは30年前で時が止まっている雑誌といつも思うけど、ロッキンオンやクロスビートも10~20年前で時が止まっているのではないかと感じる。オアシスやレディオヘッドやニルバーナ、グリーンデイなどに大いに頼っている感が。
今のCD屋さんでも店頭にはマイケル・ジャクソン、ボンジョヴィ、ニルバーナ、ビートルズが大きくディスプレイされている。全部止まってるのだと感じる。

00年代がいまいちなのが原因だろう。
大きな流れを作って物凄い売り上げのようなバンドが出て来なかった。
売り上げでいえばリンキンパークかなと思うが、00年代というより90年代最後のラップメタルの流れのイメージが強い。
コールドプレイも売り上げはあるだろうけど象徴という感じではない。
流れでいえばストロークスやホワイトストライプスだろうけど、千万単位な売り上げあったかというと恐らくない。

象徴が存在しない00年代。
関連記事


コメント

amazonがもうちょっと融通効けば良いんだけどね。
00年代もは3匹のネコじゃないんですか?

果敢にリスクを冒すことにした。
3匹のネコは・・・

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。