記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


異形のもの

Menuetの音に早くも飽きてきたのかELACのスピーカー欲しい・・・などと買う気もないのにも思っていた。
そこでスピーカーの設置位置を変えた。変えると言っても微調整で10cmほど前方に出してスピーカーの空間にゆとりをもたせた。

音が激変。
スピード感が出て情報量がなぜか増える。そしてなによりも音の抜けが格段によくなった。今までのこもった音は何だったんだ・・・と思うほどの違い。今回ばかりは思い込みではない。

周囲に物がなく、スピーカースタンドに乗せてきちんとしたリスニングポイントで聴いたらもっと鳴るのだろうなと感じた。10cmの空間のゆとりでここまで変わるのだから。

ピュアオーディオは設置が物凄い重要。設置を突き詰めていくというのも当然だ。

Menuetを手に入れて一年・・・何だか損した気分だけど、今は新しく機器を買い替えた時のように色々な音源をとっかえひっかえで聴いている。

スピーカーの微々たる位置を動かすことに必死になり、音が変わった~!変わった~!!と独り喜ぶ様は異様であろう。

しかし楽しいなぁ。
異様だけど。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。