直角

タモリ倶楽部で塩ビ管スピーカーを自作するということを放送していた。
自作したスピーカーを聴き比べて、音がどうのうとみんなで言い合っている姿は一般的に観ればかなり異様だと感じた。
聴き比べて音がどうのう言うのは大好きだ。
そしてセオリーを無視してダメな音になるだろうと狙った作った、ふかわりょう作のスピーカーが一番音が良かったという。オーディオはいろいろな意味でこんなものだね。

iPodのシリコンケースが破れていたので新調。Griffin TechnologyのReflectはカッコいいので暫く使用していたけれど昼間の野外では太陽光で全く液晶画面が観えないという弱点に耐えきれずシリコンケースに戻していた。
160GB用のケースはやはり店頭に並んでいる数が少ない。クラッシックは120/80GBばかりだ。購入したのはパワーサポートのシリコンケース。シリコンケースなんてダイソーで100円でも売られれている中2680円もした。しかし評判通りでフィット感、厚さなど非常に質は良い。シリコンケースにしては高価だけれど満足。ケースを替えるとiPodが新しくなるように感じられる事は良い。
まだ種類がなかったことと充電器付きで購入したレイアウト、白に変えようと購入したものの埃が付着しすぎ、白が嫌になるですぐに使わなくなったアイスウェア、上記のReflectとに今回のパワーサポートとケース4つめ。無駄使いだなぁ。

ヘッドホンで聴くのもやはり楽しい。全く使用していなくて気がついたら少々埃を被っていたPhilips SHP8900をここのところ時々使用している。
イヤホンはエージングによる変化を感じたことはない、でもスピーカーとヘッドホンはあると思っている。SHP8900も購入当初は高音がキンキン刺さる音だ・・・と感じていたのに現在は非常に聴きやすい。ただ初の開放型だったという事と、DALIのスピーカーやER4Sなどで耳が高音寄りに慣れただけのような気もする。今は密閉型を聴くと低音多い・・・篭ってると感じる事が多い。聴いている音楽としては密閉型だったり、元気で低音寄り、迫力のある音が合っているはずなのに。クラッシックに合うと言われるような繊細な音が好きだ・・・。

ピュアオーディオやヘッドホン、イヤホンなどを大量に所有していたり、物凄いお金を掛けていたりする人はどれくらい音楽を聴くのかな、と思う。音楽を聴く事よりも、やはりオーディオが目的なのかな。そういった人達は音楽好きというより、オーディオ好きだな。
私の場合だとCDなどよりよい音楽ソフトを見つけ出す事が第一。で、それをより良い音で楽しく聴けたらな、と思っている。

またCDをたくさん購入してしまっている。昨日もCDはPHOENIXの新譜だけを買いに行ったつもりだったのに、一応と立ち寄った、ユニオンとレコファンで安いなぁ・・・と4枚も買ってしまった。CD棚が再び苦しくなってきた気もする。大粛清が行われるのかな。増える一方の枚数。でも棚を考えると常に1100枚前後が丁度良い。来週はPLACEBOとKASABIANの新譜だけにしたい。

MANIC STREET PREACHERSとTHE RAKESは新譜が出ているのになぜか旧譜。
THE RAKESは中々好きなのに、新譜をすぐに買いたい!と思わない・・・まぁそのうちになってしまう。淡々とした雰囲気が結構好きなのです。

自分のPCが重くないのでYou Tubeの画像を張り付けてしまう。重い人にはやはり鬱陶しいようで。PCがMEだった時は確かに重かった。観る人を考えない環境に優しいSIXXRKは気にせず貼り付け。

The Rakes - We Danced Together
関連記事



  1. 2009/05/31(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんてやることのない人間なんだ | ホーム | 2009/5/31>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/454-3d3a66e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索