記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダークネス

1時間弱ほどの停電を味わいました。電気がないと、全くやる事がないです。その前に何も見えないし。
電気の無い時代の人達が日が落ちたら眠るという事に納得。

実際にやる事もないし、真っ暗で何も出来ないしで眠ろうかなと思いました。

しかしライフラインが断たれるという事は、かなり厳しいのだなと。よく災害時の被災者を大変だなぁ~なんて呑気に見ていましたが、電気が1時間程ないだけでも本当に何も出来ない。

それが電気、所か街の全てが損壊していて復旧の目処も立たないなんて、そりゃ本当に大変なんだなと、来たる大地震などの災害などについて考えてしまいました。

こうも文明の力に頼りきった生活をしていると、少しでもそれらのものが無くなると、本当に自分が非力なんだと感じました、ピカイアそのもですよ。いや、ピカイアの方がたくましいだろうな。

それからライフラインが断たれると外部の情報がないのでデマがまことしやかに流れるという事にも納得。テレビ、ラジオは勿論ネットなども当然出来ないですからね、情報が無いと、不安を煽ると、一気に広まるなって。

ちなみに私は、その約一時間の間、携帯電話の灯りの下、CDウォークマンを延々聴いていました・・・。

そんな中、ピカイアより腰抜けな私が心配だったのが、ハードディスクの破損の恐れでしたね・・・。一回消えて1秒程、また電気が付いたんんですよ、最初。そんなに連続して短時間に付けたり消したりしたらパソコンやハードディスクが壊れる!!と。
で、完全停電後、バッテリーで起動し続けていた私のノートパソコンに表示されたのが「~ドライブがフォーマットされていません。フォーマットしますか?」"いいえ"を冷や汗かきつつ押し、その後、ブルーエラー・・・そしてそこに表示されていたのが「~ドライブのデータは破損、消失した可能性があります」と。
失望と停電にやり場のない怒りを感じつつパソコンの電源を落とし、待てども待てども電気が付かない・・・その間CDウォークマンを延々聴いていました
と書きましたが聴いてはいたもののハードディスクが気になって、音は全く頭に入らずでした・・・。

そして1時間後の復旧の後パソコン起動。ハードディスクは問題なしでした。やっぱりハードディスクの保存は怖いと改めて感じましたね・・・。

ピカイアの暗闇日記でした。
関連記事


コメント

夜光ペンで何が出来るのか?ブログ

はじめまして
夜中、突然の停電で懐中電灯やロウソクを探されたことはありませんか?
蛍光灯などの光を蓄めて長時間光る夜光ペンを開発しました。
自分でもヘルメットや懐中電灯、緊急持ち出しリュック、靴、眼鏡にマークしています。
寝相が悪くても目が覚めれば見えますので、安心して眠れるようになりました。
よろしかったら一度ご覧ください。

はじめまして

電気の光が無いと夜は何も見ないですからね。
そちらのブログも見に行きます。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。