ケッキョクカウ



ER-4S購入。
試聴した日に帰宅後、早速注文していました。
イヤホンにしてはかなり高価ですが、価格に見合う価値があると思ったので、注文時も支払時も全く迷いがなかったです。

10プロ、IE8、X10などの最高級機を試聴して、所有している聴きなれた中級機の数々と比べても圧倒的なものを感じます。イヤホンで凄い!!と思ったのはこの機種のみです。

耳が痛くなり慣れが必要という画像の三段フランジのチップも試聴時にさほど痛みや違和感は感じなかったので問題なしです。痛くなったらスポンジなどの別イヤーチップもあるので大丈夫でしょう。

遮音性は凄い。周囲の音は全く聴こえない。

音は高音よりだとかフラットだとか言われますが、僕は解像度が高い綺麗な美音だと思ってます。
美音じゃなくて正確に音を出すだけで味気がない、低音が出ないとも言われますけどね。
その辺はやはり好みか。
出ないと言われる低音も十分です。今や低音を求めていなからなのかもしれないけれど。
暫くER-4Sで聴いた後、所有機と聴き比べると全てが篭っているモコモコボコボコした音に思えてしまう・・・。
iPod直挿しで圧縮音源を聴くイヤホンではないのだろうけど、その使い方をしていくかな。

自分の音の好みが、どんどんフラット、美音、高音よりなものになっている。
綺麗な音が好きです。
少し前までは、低音をズンズン響かせて走る車のように、とにかく低音好きで、ミニコンポなどの重低音ボタンなどをフルに活用しているような感じだったのに・・・。
ダイナミック型が好きだと思っていたので高級機だったらIE8を買おう、もしくは低音が出る10プロかなと思っていたのに結局ER-4Sになるとは・・・。
スピーカーがメヌエットでイヤホンがER-4Sってロック好きとしては明らかにオカシイ選択だ・・・。
BOSEの音がウルサイ、汚い、モコモコなんて思ってしまう・・・ロック好き・・・。

デザインは凄い安っぽい。三段フランジが昔のSFの光線銃みたいだし、作りも荒くて100円ショップのイヤホンと言っても通じそう。
しかしそういった徹底的にシンプルな佇まいもまた良かったりもします。

かなりの時間のエージングが必要と言われていますが、鳴らし始めから特に問題は感じないし、イヤホンのエージングの変化には結構懐疑的。
変化を感じるか分かりませんが1~2週間はiPodフル稼働で100~200時間連続再生はしよう。
関連記事



  1. 2009/04/03(金)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナガラピコスル | ホーム | えいがのひ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/420-0273f3b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索