スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

無味無臭の音楽

またもCD売却。
とある中古CD屋にいつも売るのですが、そこに行くと自分が売ったCDがかなり店頭に並んでいます。
なんだか面白い気分になります。

CDを売る基準はまずは単純にいらない、聴かないと思うものなんですけど、それ以外にもいくつかあるんですよね。

買ったばかりで悪くはないけど複数枚同時購入で聴かない、愛着が湧く前に売り払ってしまうもの。

悪くはないけど同じような音を出しているものを何枚も持っていて、聴く選択に、より質の高いもの、大御所などにいってしまい聴く機会がないと思われるもの。出す音のそのバンドにしかないオリジナリティは大事だと思ってしまう。

悪くはないけど同じバンドで複数枚持っているもの。大して好きなバンドでもないとどうしても一番気に入っている、良い作品ばかり聴いてしまうから。

だいぶ厳選されているのでどれも悪くはないものばかりではあるんですけね・・・。

売却したCDはiPodからも削除してPC上からも削除します。
ハードディスクに余裕があるのだから残しておいても良いのですけど、所有していないものをデータ上も残しておきたくはないという思いと、売却したことを忘れてiPodなどでたまたま聴いてしまって思いのほか良くて売ったことを後悔したり、買い直しをしてしまったりしてしまわないようにするためです。



人間の作り出したものでもっとも素晴らしいものはミュージックだ。と言っていたのは死神の精度での死神、千葉氏の言葉ですが、僕は布団だと思っています。

まずフトンって響きが良いです。日本語限定だけど。
もっと布団で眠れる事に深い感謝と幸福感を噛み締めるべきではないのだろうかと思う。


チネッタの無料鑑賞券が今月中だったので、特に観たい映画はやっていなかったのですが、もったいないから鑑賞に行く。
少年メリケンサック鑑賞。
宮藤官九郎の作品はドラマも映画も一本も観た事がなかったのだけど、面白かったです。
くだらなくて、何も残らないけど楽しく笑って観られる映画でした。
やっぱりロックを扱う作品だと洋楽ロックの知識があると笑えたりする所が多くなるので少し得した気分になります。


CDを頻繁に売却しているせいで今月は出費が少ない・・・大して高値でもないCDの売却額程度しか出費がないんですね・・・。
関連記事



  1. 2009/02/15(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009/2/21 | ホーム | 2009/2/14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/407-bc66c419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。