キレイナジャイアン

音源はいくらでもあるので色々聴く。とにかく聴く。
スリップノットはどうなるのかと聴く。

きれいなスリップノットに・・・。

スリップノットを聴くと轟音でボーカルは埋もれてもう何言っているか分からず音の塊という感じだったのに・・・スリップノットでもきちんと分離してボーカルの声がきちんと聴こえる。

きれいなジャイアンを思い出してしまうくらいでした。

そんなドーピング状態?のBronze B2の余命が少ない・・・凌駕してくれるのだろうか・・・。


関連記事



  1. 2008/11/11(火)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少しの意地とキミよDALIン | ホーム | ゴジゴジ2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/360-00834e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索