じゃんぼー

じゃんぼー


こんな記事を結構前に見た。

サンフレサポからPerfumeサポになった元サッカー編集者が語る、Jリーグの危機。サッカーって最近つまんなくね?
http://d.hatena.ne.jp/KIND/20080225/p2

『例えば10年前は違った。初のワールドカップ出場がついに決まり、日本を牽引する有望な若手・中田英寿というアイコンがおり、三浦知良が失敗して以来未だ見ぬ「ヨーロッパで活躍する日本人」像があり、4年後には日韓共催のワールドカップも決まっていた。「高度経済成長期ってこんな感じだったんじゃねーのか」的な狂騒があった。少なくとも今は、そういう狂騒はまったくない。』

↑これはその通りだなぁと。
W杯出場、中田のイメージとイタリアでの活躍、ウイニングイレブンなどのサッカーゲーム、自国開催、さらなる飛躍の期待のドイツ。
なんて感じで自分の中でも代表戦を観る程度だったのが、代表を中心に海外、国内と物凄い熱を挙げたなぁと。
それがジーコへの苛立ちで沸点になって終わってしまった。沸騰機能から保温機能になったような感じです。
アジア予選ではトップレベルの力があって、海外に行ったり国内に戻ったりも当たり前になって、サッカーゲームは停滞して、W杯で勝って行くほどの力はまだない。
本当に狂騒感はなくなった。これからは生温く観ていくことになりそうだ。


本題はサッカーではなくて。
この人Perfume好き。
他の記事
http://d.hatena.ne.jp/KIND/20080110/p2#seemore「音楽版“俺ミシュラン”2007」観ると音楽好き。

HMVでのPerfume新アルバムのページ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2683351
の同時購入作品になぜかMUSEの最新ライブDVD&CDのH.A.A.R.Pがあったり・・・。
ちなみにここに載ってた同時購入作品のMUSEと木村カエラは自分も購入を迷っているのです・・・。

さらにはレビュー欄に
『普段は洋楽(60~70年代モノ)ばかり聴いてるオヤジロックファンですが、まさか日本のアイドルグループにこんなに夢中になるとはね』
なんてコメントも・・・。


なぜ音楽好きがこんなにPerfumeに・・・を考察しよう!!



分からん!!

自分は~!!曲が良いと~思うからです!!


というわけで中田ヤスタカ。
Perfumeが売れました、他のプロデュースもやってます。本体にcapsuleあります。
今までのプロデューサー、作曲者なんかだと、ここぞとばかりに自分も出てきて、
Perfumeのプロデューサー中田ヤスタカです!!とテレビにたくさん出演して
本体のcapsuleもベスト盤出して・・・
と俺が!俺が!となりそうな気もするのだけど、そんな気配が全くない。

自分が良いと思う曲作ってたら売れました。っていうスタンス。今後もそんな感じで行きます。という緩い雰囲気が。

これが80年代までに人格形成された人間と90年代以降にロック的に言うならグランジオルタナ以降?に人格形成された人間の違いなのかなんて拡大解釈をしていたりします。

実際は自分も出たいけど上手いこといかないのか、これからそうしようとしているのかは分からないですけど。


まぁ・・・年代とかそういう括りは関係なく「人による」ということでしょうが。


ただ最近思うのは、事実とは違っていても、それが明確に分かっていても、90%間違っている、可能性は10%にも満たなくても、その考えが他人に害を及ぼさないものであれば、その解釈のままでいることで自分自身が幸福で楽しいならば、そのままにしておこうと思うようにしています。


だから今回は「人による」ではなくて「80年代までの人間と90年代以降の人間の違い」って事にしておきます。楽しいから。
関連記事



  1. 2008/03/19(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビルとテッドとSIXXRKの地獄旅行 | ホーム | よーせー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/285-cc11aa1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索