記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナニガシタイノカ・・・

CD棚が一杯になってくると売りたくなりませんかね。

僕はかなりなるんですよね。で、過去に売られそうになって何とか残ったCDがどんどん厳しい基準になって売ってしまうんだよね。

でも最近は売っても売った事すら覚えてないような場合が多いから、きっと売って正解だったんだろう。

CDに限らず本とかも棚がきつくなってくると売ってしまいたくなるなぁ。

あまり棚を増やすとかは考えないで、厳選したい、でもコレクター的収集な気持ちもある。やっぱり良く分からない。

とにかく自分の満足感なんでしょうかね。

棚にスッキリ入っている!こんなCDも持っている!満足!
って・・・。
関連記事


コメント

おひさしです

ここ数日の日記、ものすごく共感です。このレスをつけている記事だけは別で、僕はコレクション派なので売りませんが。
なんていうか、自分も音楽の熱がだんだん冷めてるって実感があります。あったらあったでいいし、なかったらなかったでそれもいい。みたいな。
うーん、自分の後ろの景色みたいな感じです。あったらあったでいいし、なかったらなかったでいい。
ただ、自分の場合は、これってものがないときは何にでも手を出そうと心がけてます。それで少しは変わるもので。うーん、しかし難しい。

こんばんは

お久しぶりです。
更新も滞りがちな、サイトを見てくれてどうもです。

コレクション派ですかぁ。ズラっとそろってるのも良いですよね。僕の場合はどうも棚の入り具合で売ってしまって・・・。

なんだかこう色々なものに冷めてきてしまってますね。入れ込めないというか。

>何にでも手を出そう
というのは凄いですね。僕は良くも悪くも・・いや悪いのか・・・なかなか動かないもので・・・。

今の所、音楽だけは冷めていないので今まで通りな感じです。ただ音楽に興味が無くなると何もなくなってしまいます。

実際、いろんな音楽に手を出したあとって、「うおっ何だこの音楽!!」っていうのがなくなるんですよ。僕の場合は最終的にメロディーが奇麗なものに落ち着いてきたんですけど、新しい音楽の楽しみ方として1つおすすめしたいです。

ダニエル・ラノワって人なんですけど、元々エンジニアで今はU2など大物のプロデュースをしてる人です。ソロ音源は本当にほかの音源とは別格です。なんだこのMixは!ってくらいローしか出てなかったりで、面白いです。

>いろんな音楽に手を出したあとって、「うおっ何だこの音
楽!!」っていうのがなくなる

これは確かにそうかもしれないですね。少しずつですが僕の好みが変わっているのも、似たような音ばかり聴いていると新鮮味みたいなものが薄れていくからなのかもしれないですね。

ダニエル・ラノワはU2のCDの帯とかで名前見た事あるような・・・って程度です。今度チェックしてみます!!

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。