記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暑い・・・まあいい・・・よくないけど・・・。

CDを40枚ほど売ったのだけど見た目の量的には全く減った感じがしない。変わっていない。もっと売らないと減った!!という感覚は味わえないみたい。
売ろうと思う時は面倒だからまとめてと思うから、結構容赦なく、見境無く、あれもこれもいらないって感じでたくさん売ってしまう。

最近CDを買う時に気をつけるのは「聴くのかどうか」安さにつられて聴きもしないものはなるべく買ったりしないようにしようと。買った所で邪魔になって売るだけなので。そういった中に、凄い良いものや新たな発見もあるので、やめられないのだけれど。

でもじっくり考えるようにしたい。安い!買う!ではなくて「確かに安いけれど、これは聴くのか?」と自分に問いかけるようにしたい。


今回更新した一つにMANSUNの3rdがあるのだけど、以前載せた1stのレビューと全然違う事を書いている・・・自分の好きな音の変わりを実感しました。1stは今、聴いても大して良いとは思わないし、こういった自分の趣向の変化が楽しめる(管理人が・・・)のでそのままにしておこう。

(そういえばこのMANSUNのアルバムは上記の「安いから買った」アルバムだ・・・100円だったから・・・。でも良かったんだよなぁ。これがあるからなぁ・・・。)

そこで思った。ずっと、どんなジャンルになろうとも「分かり易い音」が好きでしょう。と書いてきたし実際にそうだったのだけど、最近の僕の好きな音は分かり易いのだろうか・・・と。少し危うい気がしてきています。

むしろ今まで好きだった一連の「分かり易い音」を新たに購入してもしっくり来ないというか、つまらなく感じてあまり聴こうと思わない事が多い。

なんだかなぁ。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。