スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

あの人達はとりあえずだ

色々書こう。

アンプとプレイヤーを替えてから音楽聴くのがとても楽しい。まず同じスピーカーから違う音が出るのが楽しい。今まで再生されなかった音が出るので過去のCDをたくさん流すのが楽しい。最初は硬質で激しい聴き疲れをおこしていた音が日々変化していって、どんどん良い音質になっていくので、また色々なCDをかけるのが楽しい。今の所、四回くらい音質が大きく変わった気がします。そろそろ落ち着いてきてもいいのではと思ってます。

なんだかふと思った。一応、年度別に自分が気に入ったアルバムを羅列しているのですが、あれを中学生くらいの自分から載せていたらさぞかし面白かっただろうなって。きっとPRETTY BOY FLOYDを一位にしている年とがあったり、ヘリコン(ジャーマンメタルバンド)がベスト5入りくらいしていたり。さらにコメントも面白そうだなって。

ロンドンブーツの番組で小室哲也の新曲?が大々的に流れてた。元CCガールズ?かなにかの人が歌うみたい。そこで思った。良い悪いは別にして、とてもキャッチーだなと。今は忘れてしまったけど一度聴いたら結構、覚えてしまうというか口ずさめる感じ。僕がTMネットワークを聴いていたからという事を差し引いても覚えやすい曲だとは思った。
ここ最近の日本のヒットチャートの曲は分かり易くてキャッチーという部分さえ欠けてしまっているのではと。以前のように興味がない人間でも、勝手に耳に入って曲と歌い手、サビくらいは知ってるという状態になる曲がないので大ヒットも生まれないのかな。

特にそんな風に思うのがコウダクミやエグザイルとか。僕でも名前と存在を知っているから、かなり人気があって流行っていると思う。でも、どんな曲を歌っているとかなんて全く浮かばない。ヒットチャートの曲なのに耳にさえ残らない。これじゃCDは売れないんじゃなかな。色々原因はあるだろうけど曲に魅力がないんじゃないか。
「お前が知らないだけでエグザイルの曲なんて誰もが口ずさめるぞ!!」と思われる方がいるかもしれませんが、あくまで僕がこう思うだけなので苦情は受け付けません。議論も交わしません。

「君が今聴いている音楽はつまらなくなったメタルを聴いている時が一番らしかった」と言われた。
確かにそう思う。音楽に限らず全てにおいて感性がどんどんつまらなくなっていると。色々なものに興味がないし、面白みを感じない。
それを成長だとは思わない。つまらなくなったと感じるのです。

感じ方は人それぞれだけど毎日100万のディナーを食さないと満足感を得られないと人と、うまい棒一本で同じ満足感を得られる人間どちらがいいかって。
100万のディナー毎日食べらるなんて凄い羨ましいと思う人が多そうだけど、食など手段でしかないと思っている節がある僕などは毎日100万のディーナーを食す作業の方が億劫に思ってしまうのです。

思う事はテレビ番組の二時間スペシャルを糧に生きていた頃の価値感覚が一番幸福だったなって。


少し前に更新もカウンターも気にしません!!と宣言したら「サイト開設当初を思い出せ」と、とある方からお言葉を頂きました。

う~ん、そう言われてもねぇ・・・以前のように色々思うことや言いたい事がないんですよ。

「もう世の中の事象に物言いしたりする気も全起きないし無関心なのです」
と以前に書いたけど、自分を苛つかせるだけだからとしか理由を述べていなかったので、もう少し書きましょう。

世の中で大きく取り上げられるな出来事の殆どが経済か性欲、このどちらかでしかないからです。そんな事はもうどーでもいいし、深く掘り下げたり知る意味も価値もないからです。その上、不快にさせる事ばかり。

あとはネコ型ロボットが言っているように「当人が満足ならいいことだ」と。
ヨン様に熱狂しようが、たまごっちに行列作ろうが、四年に一度しか見向きもしないものに感情移入しようが、エアコンを利かせながら地球温暖化を語ろうが、食料危機を訴えつつビール掛けを放送しようが、飢餓のVTRを見て涙を流した一時間後に食べきれないと食物をごみ箱に放り込もうが、僕がとやかく言う事ではない。それで当人たちが満足なのだから。

と、まあこんな理由で書く事がないと。

でも、思い出すと腹立たしくなる事を一つ。
ことあるごとに書かせられた感想文ってなんなんでしょうね。あれ。
感想文と謡いながら、教員の意にそぐわない内容を書くと書き直しになるか、成績が著しく悪くなってしまうのでうす。

例えばお涙頂戴の戦争ものの物語の感想文を書いて下さいと言われて「話として面白くない。先が読める。泣けと強制されているようで押し付けがましい、早く次の宇宙についての話が読みたい」なんて書いた日には張り倒される訳です。

あれは何がしたかったんだろか。思ってもいない事を書く文章力、体裁だけ繕ってその場をやり過ごすための能力を養いたいのかな。それならば感想文なんて謡わないでくれ。
キーワードを指定して、それらを盛り込んだ文を作って下さいか、「楽しかった」「感動した」などのテーマをあらかじめ用意してそれに添うような文章を書いて下さいと言って欲しいもんだ。

学校は必要だとは思うのです。学問を教える場として。その他の機能を期待することも、求めることも、または与える必要もない。

一人間でしかない教員の価値観まで押し付けてもらいたくはなかったな。学問だけ教えてくれればそれで良いのだけど。何を教え込もうが、どんなプログラムを組み込もうが、殆どの人間が相応に適応するし、やるやつはやる、そして殆どの人間はしでかさないのです。

たくさん素晴らしい教えを授けたつもりになって矯正しようとした人間が経済と性欲による犯罪が絶え間なく起こるのを見ると、そう思うのです。

強制的にサッカーをやらせなくても強制的に椅子を作らせなくても好きな人間は勝手にやるのだから放っておけばいい。人間なんだから教わらなくても釘くらいは打たなければならない場面があれば打てる。群れに放りこまれればボス猿の存在と自分の立場くらい認識できる。猿なんだから。

笛を吹いたり、道徳の時間などくだらないプログラム組んでる暇があったら学問の時間にさいてくれ。学問だけは殆どの人間は自らやろうとしないから。

今となってはどうでも良い事だけど、学校という機関は教育という名前を借りて共産圏や独裁国家でなくても思想の統制と矯正を行う場でもあるんだなと感じる次第。

そういえばサッカーの事も書いていたね。これはただ単にド素人の僕の物言いなど誰も見たくないだろうという事と、とにかくジーコが嫌だったのでその事について何か書いていたと思うけど、もうジーコで変わらないし、ジーコ日本代表に興味があまり無いって事で言いたい事がないと。

でも久々にサッカーの予想でも。せっかくなのでW杯の日本の勝敗予想でもしよう。

一分け二敗か一勝二敗だと思います。

一分けもしくは一勝はブラジルから上げると予想。

まず初戦オーストラリア、二戦目クロアチアに普通に負けます、まず勝てないでしょう。早くも予選敗退決定で終戦です。
で、三戦目のブラジルは予選突破を決めている、もしくはかなり有利な条件で予選突破という立場。日本は緩めのブラジルにコンフェデのように善戦すると。そこで勝ちないし分けます。内容も中々と。

これで予選敗退したけどW杯でブラジルから金星、ブラジルに善戦!ジーコありがとう!!となるのです。いかにもジーコジャパンらしい幕引きじゃないですか。
関連記事



  1. 2006/04/17(月)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新曲 | ホーム | これは・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/119-e6b43eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。