FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

フジロック2018 に行ってきた 0か100なのか まとめ編



期待と不安を抱きつつ参加した二回目のフジロックは参加が一日だけにも関わらず満足感と充実感に溢れていて、まるで数日参加したような気分。

前回行った時のやることなす事が殆ど裏目に出ることと全く逆転して、だいたい良い方に転がるようだった。

苗場プリンスホテル宿泊券が当ててフジロック期間中に泊まれるなんてことは二度とないだろうし。
ステージを満員にするヘッドライナークラスのCHVRCHESを真ん中最前列を確保出来たことも、元々の独りで参加していたら人の流れやタイミングで上手くいかなかった事と思う。

前回などは最終日の夜に、ふて腐れて椅子に座りながら反省会というか悪態ばかり付き合っていたものなのに。

台風は不安だったものの天気は午前中は降ったり止んだりを繰り返して不安定だったけれど午後は爽やかに晴れて、砂埃が舞うことも虫の大量発生に怯えることも全くなかった。

ある程度の雨ならレインウェアがあれば問題ない感じだけど、今回も一日中の長時間の大雨などに晒され続けてはいないから、そこの苦行は分からないまま。

CHVRCHES待ちの1時間もずっと強い雨だったら耐えきれないのではないかなと思った。

フジロックはヘッドライナーが夜の9時台、10時台に登場する長丁場だから、サマソニ以上にペース配分をスローにしてかつメリハリを付けた方が良いと感じた。
そんな中、深夜12時回ってもDJブースやクリスタルパレスでお酒飲みながら踊っている人たちはどんな体力なんだと思ってしまう。

椅子はミニヘリノックスで問題なし、やっぱり自分の場合はフェスは色々な所に計画的&気ままに移動して行くスタイルが好ましいから椅子は、軽いのであればもっと簡易なものでも良いような気さえしている。
あくまで会場内で足腰を休めるためのものでゆったりくつろぐものではなくて良いんだよな。

今回の良く感じた点がたまたま行ったタイミングだけなのかもしれないけれどもトイレを長時間並ぶことが全くなくてストレスにならなかった。男性用の小用専用器が増えたような気がしたのだけど。

それにしてもフジロックにおいて苗場プリンスホテルに宿泊して参加出来るという事は中世の貴族みたいな感覚と思って良いのではないかと思える程のチートアイテム感。

IMG_20180730_223530 (480x640)

ピンク色の物が宿泊者のリストバンドなんだけど、このリストバンドが目に入らぬかーみたいな気分になってしまう。

部屋からはこんな景色が観ることが出来て


快適にホテルの朝食バイキング
IMG_20180730_075602 (800x600)

宿泊抽選で当たったとかクジで二度とない確率で引き当てた自分のような形ではなくて、このチートアイテムが出演者やスタッフでもないのに必ず確約されいる人々が毎年フジロックに行ってます!みたいな主張されても何とも納得しがたいものがあるよ。

だってテント吹き飛ばされて、水浸水したりスタボロになっても参加している人達がいる中でね、こんな優遇されたものを使われて気取られてもなぁと。

そんなことを感じてしまうくらいの代物だった、フジロックにおいての苗場プリンスホテル宿泊体験。

前回が散々だったことも今回がこんな僥倖に恵まれたことも偶然でしかなくて、そこに意味合いは無いのだろうけど、人間なので意味付けしたから、これはやはり、前回のお返しだったのだと思うことにしている。
前回散々だったことは初めてだったからで必然性もあるけど、それにしても、あまりにもな酷さだったよ。

フジロックは地元の人以外であればちょっとした旅行も兼ねるから非日常感を味わえるという点がサマソニとの違いかなぁとは改めて思った。サマソニは都心と千葉、大阪、2都市開催だから関東圏、関西圏の人達は特に旅行みたいな感覚にはなれないからね。

新幹線乗ったり、新潟土産とか観ていると旅行感がやっぱり出るからフジロック+αみたな魅力はあるかな。

しかしフジロックの感想が0か100かになっている。今回は苗プリ宿泊を含めても、或いは差し引いたとしても本当に良かったし楽しかった。


ネット配信の時に宣伝で流れたハライチ岩井氏の、本当は行きたいけれど、行かなくて良かったと強がり続ける曲と歌詞がなんとも好き。2パターンあって微妙に歌詞が違うけどどちらも何とも感慨深い歌詞で。



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/07/30(月)|
  2. ライブ、フェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フジロック2018 に行ってきた ベストアクト編 | ホーム | フジロック2018 に行ってきた 最高さんか 本編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/1126-0da15696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。