ランシュー 1号 2号 V3



三代目になる新しいランニングシューズを購入。
1号 ASICS GT-2000 NEW YORK→2号 adidasのboston boost→と、きて三代目はPUMA IGNITEに。

2号のboston boostは1100キロくらい走っていて、まだまだ使えそうではあるものの、少し親指辺りのネットが薄くなって破れかかってきている事と、後ろ足、外側のソールが削れ始めているのが気になってきている事があって何となく物色していた所に気にかけていたPUMA IGNITEがセールで安かったので試しもせずデザインと印象だけで選んでしまった。

靴、それもランニングシューズは必ずお店で店員さんに相談、試し履きしたりしてから購入していたけど、今回はプーマ公式ネット通販で買ってしまった・・・良さそうだと思っていたものが安かったので・・・。
プーマのランニングシューズは気になっていていくつかお店を覗いてみたのだけど、全然取り扱っている所がなくて実物みたり試したりが出来なかった。

とりあえず家での試し履きではサイズに問題はなさそう、ランニングシューズはすべて25.5cmです。
細い、小さいなどと言われるプーマだけど
サイズの大きさ&フィット感は
アシックス > プーマ > アディダスの順番。靴の種類にもよると思うけどboston boostが一番軽く、フィット感はタイトかな。それと比べるとプーマはやや緩め、大きめに感じられる、アシックスよりはタイト。
この辺りは実際に走ったり、紐での調整などで変わると思うけど。


普段履きと両立出来る、ランニングシューズを選びたいと思ってしまう。ランニングシューズが圧倒的に楽だからもう基本的に履くものがランシュー一択になってしまう。好きだったチャッカブーツとかたくさんあるけど全く履く気がしないで眠らせている。

そうなるとアシックスはなんかなぁ・・・となってしまう、でアディダス、プーマ、ナイキ、ニューバランス辺りの黒基調、白ソールの普段履きカジュアルスニーカー風にもなれそうなもので、かつエントリーランナーモデルでさらにデップリしていないやつっていう。

ランニングシューズもたくさんあるから、こんな感じでデザインで絞ってしまうこともいいじゃないかと思う。サブ3で走るようなシリアスランナーでは全くないので、エントリーランナーモデルの中で気に入ったデザインで良いかな、なんて。
走る時だけ履くのだったら奇抜なデザインや派手な色で遊んだり、もしくは機能性だけ重視してもいいのだけど、普段履きと併用したいという欲をかいてしまう。



adidasのboston boostの現在のソール

1000キロ以上走っている割にはまだまだ全然大丈夫そうで、耐久性は結構あるのかな。黒いソールが削れて白いブースト素材が見え出すと一気に削れてしまうという話を店員の人から聞いたけど。

まだまだいけそうなので暫くはadidasのboston boostとPUMA IGNITEを併用していこうと思う。



1足だけの自分の場合の月平均100キロ、年間1200キロくらいの走行距離だとだいたい1年くらいすると少しシューズに痛みや削れが感じられ始めて、1年半くらいになるとボロボロになってくる気がする。

予備にとっておいたボロボロのASICS GT-2000 NEW YORKは処分しよう・・・boston boost買ってから結局一度くらいしか履かなかったな・・・。カラーも黄色を選んでしまって普段履きもしづらいものだったし、前足のネットも破れいるしね。
さらば我が初代 1号 GT2000!!


関連記事



  1. 2016/01/18(月)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニメ「僕だけがいない街」を見ていたら | ホーム | 2015Best 更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/1026-64d1d909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索