スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

SONIC MANIA 2015




8/14
SONIC MANIA





Perfume
最近の曲があまり好きでなく以前程の興味はなくなっているものの、来ているとなればやっぱり全部観たいという思いにかられる。
そして観終わった後は、やっぱり良いなって気分になってしまう。
Night Flight→Party Maker→だいじょばない の流れは特に良かった。フェスならPTAコーナーの長い掛け合いなくしてその分、曲やっても良いじゃないなんて事は毎回思ったり。
あとはPerfumeにしては人が少なかったので表情が確認できるくらいの前方で観る事が出来て満足度が上がった。


Madeon
少しだけ。EDMだけどそんなに派手なサウンドなくて良さそうだった。明日観れるかなという事でマンソンへ。


Marilyn Manson
見た目のインパクトは凄い、よくある写真のまま。だけど曲は改めて普通のロック感に溢れていて、もういいやって気分になり早々に移動。


Boys Noize
カッコいいビート主体のテクノだった。チラ見して移動。



Porter Robinson
好きなテクノというかエレポップなサウンドで英語の曲は凄く良いと感じる。でも日本語の曲になると途端にアニソンみたいに感じてしまうというか、実際アニソンのリミックスか何かなのかな。英語と日本語、なぜこんなに印象が変わってしまうんだと思ってしまった。曲やアレンジ、映像などはとても良かった。


The Prodigy
深夜1時から強靭なビートと、シャウトを浴びせられ続けて瀕死に・・・後方にいて、ワーッと身体動かしたのは"Omen"と"Voodoo People"くらいだったのに凄まじいダメージを浴びてしまい、その後に多大な影響が・・・。
終演したので退場途中でメンバーが戻ってきてアンコールになったけど、列の並に抗える気力なく休憩へ・・・。
アンコールの最後に"Take Me To The Hospita"をやったようなので勿体なかったなという思いはあるけど、あの時はもう無理だった。イカついMC二人に『Prodigy People!! Fucking people!!』と深夜2時くらいまで言われ続け、怖いのでトラウマ状態になったとか。
とにかく半端じゃないパワーを発散され続けて、それを深夜に受け止め続け、かつてないソニックマニアからのダメージに。


電気グループ
The Prodigyに気圧された状態を引きずり、疲労感が強すぎて何となく聴いて半分くらいでギブアップでホテルへ・・・。


『Prodigy People!!』 マジ半端ないって!深夜に『Prodigy People!!』 とか普通そんなん出来ひんやん・・・となりました・・・。

Day1に続く・・・
関連記事



  1. 2015/08/17(月)|
  2. サマーソニック レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SUMMER SONIC 2015 Day1 | ホーム | ヒューマン 四日目 ソニマニ、サマソニ展望 予定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyoukararock.blog19.fc2.com/tb.php/1010-59f1381c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。