記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

大全・・・4冊目

毎年刊行されて、今回は買わないぞ!と思うけど結局手に入れている電源、ケーブル、大全。オーディオアクセサリー、ケーブルの泥沼にはまった時に入手した2014版はかなり読んだ。その後の2015版と2016版は落ち着いたのと内容が惹かれなかったのか(毎回同じようだけど)あまり開くこともなく。で、今回の2017版は内容も中々興味深くて、NVSのFDS/XLRからオーディオが再燃してしまったこともあって、かなり読み込んでいる。2014版を...

続きを読む

レコファンにCDを売却してみた

CD棚が一杯になってしまって収納する余裕が全くなくなってしまったので大量に売却。今回はレコファンで売却してみることに。CD80枚 9878円、ブルーレイ3枚 2855円、本1冊 10円。これに20%アップキャンペーンの2549円で合計15292円だった。高いか安いかは人それぞれかもだけど、個人的には結構高く買い取って貰えたなあと。(本、一冊はバーンの30周年記念号・・・記念に買ったものの全く読まなかった・・・)というのも普段はだ...

続きを読む

NVS SOUND CABLE FDS/XLR 導入

CDプレイヤーをMARANTZ SA-11S3にしたはもののフジロックだ、サマソニだ、家計簿観たくないとか・・・暑いは、湿度高過ぎ・・・などで全然オーディオに向き合ってなかったけど、ここにきてようやくSA-11S3とIN400間のバランスケーブル接続を。使用していたRCAケーブルはTIGLON MGL-R1だったので同等クラスのものか、或いは同じTIGLONの同クラスXLRか最近出た新型などもアンバランスとバランスの比較という意味では一番良いかなと...

続きを読む

FURUTECH Flow-15 対 JS PC Audio AFS1

FURUTECH Flow-15とJS PC Audio AFS1で電源ケーブルに繋げるタイプのノイズフィルターの比較。CDPのMARANTZ SA-11S3に繋げて。Flow-15は音が丸くなって、緩やかな音になる、聴き疲れはよりしなくなるけど少し暖色すぎる傾向になるというかもっちゃりした感じのキレがない音になる。音痩せをするようなことはないけれどゆったりし過ぎになるかな。AFS1に繋ぎ替えると、音の鮮度が一気に上がって低音にも張りが出て、音が前面に押...

続きを読む

TIGLON MGL-R1 対 FURUTECH ALPHA LINE PLUS TIGLON再再考

XLRケーブルを導入したのでCDP→アンプ間に繋いでいたTIGLON MGL-R1が余ったのでレコーダーに使おうと交換。ただ交換するだけでは面白くないので、レコーダー用に使っていたFURUTECH ALPHA LINE PLUSとの聴き比べ。比べる前は値段差倍以上だし、MGL-R1の圧勝で殆ど比べるまでもあるまいと思っていて、繋ぎ替えたら、「あれ・・・」何だか大人しくなって、響きが削られているような・・・ライブ音源や映画用途が多いレコーダーには...

続きを読む

Klipsch x10をNOBUNAGA Labs pro studioで修理

Klipsch X10が断線してしまったのでeイヤホンに行き、修理してもらった。修理代は3000円でプラグ代が700円くらいだった。この修理サービスはかなり良いと思う。リケーブル出来ないイヤホンは無料保証期間外で断線してしまうと、ちょっと面倒だけどメーカーに修理(だいたい定価の半額で新品と交換)もしくは諦めて処分だったから。断線しても、そのうち持って行って治して貰えばいいかと絶望しないで済む。空いていれば数十分です...

続きを読む

スポンサードリンク

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

過去ログ

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。