スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

なおらない

修理に出した新アンプ、自分の膝、共になおらない・・・。

まずアンプですが、途中経過の連絡があり、熱を持つ機器の電源が入るとノイズが入る症状は確認されたよう。
アルミホイル?か電磁波吸収シート?のようなものを各所に巻いた所、多少効果があり、ノイズは完全に消えてないものの一度その状態でお返ししましょうか?という話。
しかしノイズが消えていない中途半端な状態で返されても・・・と思い、拒否。個人的には個体差かどうかの確認をまずして貰わないことにはと思っている。下位機種で試した所そのような症状は出ないようなので、個人的には個体差じゃないのかと思うのだけど。
逆に個体差ではなくてこの機種は熱源があるとラジオみたいなノイズが入る機種で仕様です、環境を整えて下さい、こうなると最悪だと思っている。結構な価格帯の商品で、これでは・・・出来るか分からないけど返品したいという気持ちになりそう。それが出来ないならこれまた最悪だけど、手放すことになる気がする。ラジオのようなノイズが頻繁に入るようでは使う気になれない・・・。
個体差になれば、話を聞く限り、国内の応急的修理ではいろいろ試してくれているみたいでも上記の効果しか出来ないようだから本国で基盤交換?とかで数か月コースかな・・・?新品交換はないだろうけど、そうなっても在庫なくて取り寄せでやっぱり数か月コースだろうか・・・。
どうも良い方向には進まないような気がしている。折角のアンプ購入も全く楽しくない状態にしかなっていない。


20キロ走った後の膝痛も二週程経過してもあまりよくならない。膝の外側、腸脛靭帯を痛めている、いわゆるランナー膝になっていると思う。ただいつもよりペースを落として1キロ6分くらいで親指側、内側の着地を心がけるとだいぶ楽に走れる。やっぱりO脚ガニ股な走りで外側の着地で負担が掛かっているのだと思う。
あと20キロ走った時に股関節が凄く痛くなって、腰痛時に感じる足の骨と骨盤がハマっていない感覚があるので少し調べたら自分の腰痛の原因は「臼蓋形成不全」ではないかと思えてきた。

感覚的にこの画像の感じが凄くしっくりくるもので。

腰痛が酷い時に服を脱いで鏡に身体を写すと

真直ぐ立っているつもりなのに、ほんとにこの右の画像みたいに身体がゆがんでいて、ムンクの叫びみたいな身体が鏡に写っていた事もあったし。

アンプもなおらないし、天気も良く走りやすい気候でも、膝痛で走れず、腰痛膝痛と老人な悩みで、はあーあ という感じですね。


サマソニ、結構ラインナップが発表されてきているけど毎年言ってしまっている気がするけど今年はかなりパッとしないラインナップだなと。特に日曜日は何も観たいものがない。
今年から一人フェスだし日曜日はどうしようかなと。金曜はPRODIJY、Perfume、MADEON、BOYS NOIZEなどを観れば良いかなと思っているし、土曜はChemical Brothersは観たいし、Manic Street Preachers(ホーリーバイブルはあまり好きじゃないけど)、BEST COAST、あと新人ではECHOSMITHはアルバムも購入してなかなか観たいと思っているし、まぁいいかと。
しかし日曜は全くない・・・Pharrell凄いでしょ!って押してるけど興味ないんだよなぁ・・・D'AngeloもImagine Dragonsも・・・捻り出してMEWとPassion Pit・・・嫌いではないけどそんなに好きじゃない(男性ボーカルのファルセット多用はあまり好きじゃない)。
ただ二日間だともう終わり!?もう帰るの!?と思うことは確実でもある。日曜は観るとなしに観てビーチとかで一人まったりしてるのも良いのだろうか。今年は難しい。



前回、直輸入で購入したのに全然届かない・・・と嘆いたアルバムが一ヶ月弱待ってようやく届いた。
Say Lou Louの『Lucid Dreaming』というアルバム。待った甲斐があって内容はとても良くて満足。CDを掛けた瞬間からこれは良いのでは!?大当たりか!?と思える作品が時々あるけど、このアルバムはそんな作品だった。
後ろに見切れるように写っているCDはElectric Youthの『Innerworld』というアルバムだけどこれもそんな、掛けた瞬間に これは!?と思えた作品(いいかげん2014bestを更新しろよSIXXRK・・・)。

Say Lou Lou Games for Girls


Electric Youth - Tomorrow


どうですかこの感じ。昨今のEDMとは一線を画す透明感というか心地よさというか。派手派手ガガビガビガビガー!!みたいな音とは電子音でもやっぱり方向性が違うよねって。好みの問題だけどさ。


スポンサーサイト
  1. 2015/04/28(火)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スライス オブ セル ライフ

新アンプの調子が悪くてを、点検に郵送してから音沙汰がない・・・これは本国修理で3ヶ月コースだろうか・・・3ヶ月は長いなぁゴールデンウィークくらいに戻ってくれればと思っていたけど無理そうだ。

アンプを買えば調子が悪くて修理だし、膝が痛くて走れないし、バットマンのフィギュア買えば付属品が欠品していたり、直輸入で注文したCDは一向に届く気配がなく、Perfumeのシングルは価格がシングルとしては高過ぎて商法にゲンナリするし、こういったブログのネタになるような事柄、以外の『生活』そのものもロクでもないことばかりな気がする。

きっと気がしているだけだろう。食糧が得られて、睡眠出来ればそれでいい。おそらく。

良かったことは1900円で購入したウォッチドッグスというゲームが意外や面白いことくらいかな。しかしこれくらいのクオリティーのものが千円札二枚で手に入れられてしまうことは凄いなと思う。これを作るのにどれだけの時間や人、コストがかかったかと思うといたたまれない気もするけど。しかしゲームは時間を多量に使ってしまう。良くも悪くも。
この時に対する捉え方がテレビゲームと関わる時には圧し掛かってくると思う。

音楽、映画、サッカー鑑賞、読書、ジョグ、テレビゲームどれも なにものにもならないといえば、ならないから、自分の判断でこれが今一番、幸福をもたららすのだ!と思えるものに時間を投じればいいかね。

片足スクワットでもして ねますね。


  1. 2015/04/23(木)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感 極まる

20キロ走ってから、1~2キロ走るだけで枝が折れるように、膝がボキッとなってしまうような感覚になる痛みを伴ってしまい、まともに走れていない状態が続いている。
トレーニングって妥協をしても意味がないけど無理してもすぐに故障すると改めて思い、プロの選手などにはトレーナーが必要なんだなという当たり前のことを感じている。
経験上この状態になったら走らないでいればそのうち治るとは思うけど、今回は結構長いのでどうしたものかと思い、スクワットをしてみた。

↓この片足スクワット


これ凄くキツイ・・・数回やるだけで大汗かくほど。バランスだったり、踵を付けたままやるので、それなりに走っている自分でも連続で何回もやることは無理だし、何度もバランスが崩れる。
しかし走れない間はこれをやっていこうかなと、短時間、少ない数でもかなりの負荷がかかる(特に太もも)と思うし。

雨の日は走らない訳だけど、雨の日も、誰もいない倉庫にいって一人で昼休みにスクワットをやろうかなと考えている。
しかし自分にはかなりキツイので身体を持ち上げる時に雄叫びを上げてしまう。

昼に誰もいない倉庫で雄叫び上げながらスクワット。

極まる変態感。

日本を代表している人たちを監督しているヴァヒドも身体鍛えてるしさ。


  1. 2015/04/21(火)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーフ完走?の感想



大会とかではなくて、ただ20キロ走った。どうやらハーフは走れるようだ。しかし気持ち的なものも相まって19キロから一気にペースダウン。脚が動かなくなってきたことと腰痛の原因?の身体の歪み?からくるものなのか右脚と股関節の付け根が痛くなってきてしまった。
プラモデルやフィギュアなどで脚のパーツと胴体がきちんとハマっていない感じが身体にある。
ハーフだと21.1キロくらいなのかなとも思ったけど20キロで限界に感じられて終了。

このペースでフルマラソン走る事が出来ればなかなか良いタイムになりそうだけど、20キロでかなりきつかったのでフルマラソンは到底無理だと思える。フルマラソン完走出来る人はみんな凄い。

走っていてだんだんエネルギーがなくなってきている・・・と凄い思ってしまった。
朝の7時だから食糧食べます、正午だから食糧食べます、夜の7時だから食糧食べますという、時間がその数字を示していたら何も考えずにとにかく食糧食べるのですか?というものじゃなく、本質的にエネルギーを!!と渇望した。

ハーフは走れそう、フルマラソンはまだまだ厳しそう、エネルギーが不足するから大会だとエイドで色々補給出来るのだなぁと当たり前の事を実感したり。


  1. 2015/04/12(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーディオの価格と質と向上感の雑感

アンプを修理に出してしまったので再びONIX A-65に戻った印象としては、立体感、低音の制動、芯の強さにかなりの差があると感じられる、もっとボーカルが前に出て奥行感があって散りばめらるような音だったものが無くなって、凄く平面的な音になったかなと。
上記のような違いはあるものの、ONIX A-65に戻ってこれじゃ全然駄目だ、聴いていられない なんていう印象は全くなくて、これで十分だと思える音質でもあるし、低音が緩い分BGM的に聴き易いようにさえ感じられたりも。

CDラジカセ→ミニコンポ→古いバブルコンポ→DENON390+755+MONITOR AUDIO BRONZE→ONIX+DALI MENUET2
とここまでは価格帯、セットが上がる度に、それに比例した大幅な違いが感じられたけどここから上になってくると、価格に比例した大幅な違いとは感じられないと思う。
5万のレシーバーから2倍の10万セットにしたら2倍の音質、10万セットから3倍の30万セットにしたら3倍の音質と、ここまでは価格の数字の上昇と同じ、上昇感が得られる気がするけども、30万セットから約3倍の100万セットになると3倍良くなった!とはならないような。
ミニコンポやレシーバー、単品エントリーのアンプ、プレイヤー、スピーカーで10万セット、次に1点10万の30万セット
ポピュラー音楽を楽しんで聴くという観点なら出しても、この辺りで十分かなと思う。
ここからは、つめていく、とか所有欲を満たす、などになってくるのかなって。ある程度の段階まではスンナリ行けるけど、そこからは微々たる差異を突き詰めていくことになっていくのかななんて。
あとは数百万、さらに数千万なんて単位になってくれば大幅に変わってくるだろうけど、自分には現実的な所ではないので除外。

でもスピーカーだけは価格に比例し続けるかもしれない。それでスピーカーを替えるとやっぱりアンプ、プレイヤーもとなってしまうけれど・・・。

好みや用途などで絶対的ではないものの、いくつかの機器を使ったり試聴した感想としてはやはり上級モデルの方が良い事には変わりはないかなとも思っている。


  1. 2015/04/11(土)|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新アンプ 入院・・・

満を持して導入した新アンプ、一ヶ月程使ったものの、気になる症状が全く改善されないので、代理店と相談した結果、修理&点検をすることに。
その症状はホワイトノイズが頻繁に入ってしまうこと。最初は気のせいかとも思ったけどサーというFM放送のような雑音がやはり入ってくる。どうもテレビ、レコーダーの電源が入るとノイズが入ってくるから原因はここかと思ったものの、CDプレイヤーとアンプだけの時もノイズが混入してくる。色々探っていると、別部屋の電気ポッド、炊飯ジャー、エアコン、テレビなどが作動していると入ってくると思われるように。特に電気ポッドはかなり酷いノイズが。急激に熱を持つような機器の影響を強く受けるよう。原因ははっきりとは分からないけど、どの電気製品も付いていない深夜などは一切入らないので、他の電気製品の影響かなと。

なんとかしようとショートピンやRCA、XLRのキャップなどで対策するも何の効果も無し。
音楽を聴いていても映画などを観ていても、音源としてのノイズなのか、またホワイトノイズが混入しているのかばかり気になってストレス増大、その度に原因は何だ?と探ったりといいう状態になってしまった。

今までこのようなノイズに悩まされることがなかったから電源環境やノイズなどさほど気にした事がなかったけど、電柱変えありするのもこういう事がきになるかなのかなと思ったり、DENONやONIXと日本、海外アンプと使ってきてこういった状態になった事はなかったから単純に機器の問題だろうけど。

この新アンプでオーディオは一度上がりで、もうオーディオには出費もしないぞ!と思っていたのに対策のためにショートピンやキャップでまた出費することになるし、代理店の修理などで直ればいいけど、本国で・・・となると数か月とかなってしまうのかな。色々な電気製品が付いていない状態だとノイズの症状は出ないから、点検したけど何の問題もない、環境の問題では?なんて事で、そのまま返送なんてことだけは困るな・・・。

色々、思い切って導入したアンプだけどこの一ヶ月、全然楽しめず・・・わたしは かなしい。


  1. 2015/04/11(土)|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。