スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ROCKOMANGA!を読み終わる



ROCKOMANGA!、六コマ漫画だからすぐに読み終ってしまうかと思ったけど、なかなか読みごたえがあり数日かけて読んでいた。

殆どのネタは分かったので、自分のメタル脳もなかなかのもんじゃないかと誇らしくない気分に。

喜国雅彦氏はMotoley Crueが一番好きなグループらしいのでモトリーネタも多くて面白かった。

巻末に喜国雅彦メタルアルバム10選があり、誰もが知っている有名アルバム載せても仕方ないということで本当に好きなマニアックなアルバムが選ばれているということだけどそこに
Pretty Boy Floyd / Leather Boyz With Electric Toyzが・・・。

そのコメントがまた・・・
『モトリー好きになって以降、バッドボーイズ系のバンドは片っ端からジャケ買いした。シンデレラもガンズもポイズンもファスタープッシーキャットもそうである。(中略)ひと目で「これは僕が買うしかない」と手を出したのだが、ポップかつキャッチーで予想以上の拾い物であった。』
とあり、自分と全く同じ人が・・・って思ってしまったとか・・・。

年ごとに、その年の社会的時事とメタル時事が年表で載っているのだけど、高齢化のメタル界という訳でもないだろうけどたくさんの人が亡くなっているなぁと思いROCKOMANGA!を見ながら死を意識したなんていう感想も。

雰囲気を出そうとHR/HMを聴きながら読んでいたのだけど、なぜかスピーカーからは流さずiPodでイヤホンかヘッドホンで聴いていた。スピーカーから流す気がおきなくて・・・。

年齢を重ねると
「ロックやポップスなどはもう聴かなくて専らクラッシックやジャズだね、そんなアダルトなボク、高尚で知的でカッコいいでしょ。」カラン

というものが蔓延していると勝手に思い込んでいるけど、自分の場合は年齢を重ねると疲れて、やかましい音楽を再生する気力がなくなり、でも音は流して聴きたいからという理由で音数の少ない静かなもの、アコースティックやピアノ、独奏などを聴くだけ。

「高尚で知的でカッコいいのでなくて疲れてロックやポップスを聴く気力体力がないボク、初老でしょ。」が正しいのでないかなと思う。

だから年を重ねてもずっとHR/HMなどを専門的に聴き続けられる方がよっぽどカッコいいし凄いじゃないか!!・・・こちらもカッコよくもないし凄くもないか。いやHR/HMを聴き続けられるのは凄いとは思う・・・。

このジャケは買うしかない!となったPretty Boy Floydのジャケット・・・凄い感覚を持っていたなぁ・・・。



スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走ってビール



飲みの場まで走って現れてみた。汗だくで登場したら出オチだけど面白いかなと思って。
友人二人には、ややウケでした。

ビールは好きじゃないけど走った後に飲んだら美味しいかなと思ったけど最初の一口は水分として美味しかったけど結局残して飲んで貰う。走って汗だく後のビールも美味しくなかったのでもう何をしても駄目だと思った。

ビールに限らず、そもそも酒を美味しいと思ったことがなかったっけ。


  1. 2014/04/28(月)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川ダービー を観に行く



横浜FC対湘南を観戦。
割引券があったのでメイン側で観ることが出来てとても見易かった。
試合は先制したもののハンドからのPKやGKの判断ミスなどもあって湘南の連勝記録に貢献。

前回購入したタオルマフラーも持っていき忘れる。


やはりスタイルが良いマスコット フリ丸。


帰りに相手チーム、湘南の子供連れのサポと記念写真を撮っていたフリ丸。
日本のサッカースタジアムは牧歌的で良いと思った。


  1. 2014/04/26(土)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タワーレコード横浜ビブレに行く



復活したタワーレコード横浜店に早速行ってみた。閉店間際だったけどかなり混んでいて、店内に活気があり嬉しい気分に。開店初日というのもあるだろうけど、やはり横浜に大型CDショップが無くなったのは皆不便だったのではと推測。

試聴機もたくさんあって、やはり店舗は良いなと店内を見ているだけで楽しい気分になれる。
記念という訳でもないけどCDと本を購入。

特に欲しいものもなかったけど折角なのでサマソニにも来るArctic Monkeysの新譜でも買いそびれていたから購入しようと思ったけど試聴してNew Divisionのアルバムを購入。ミニアルバムの時から何というグループ名だ・・・とは思っていたけどなかなか良かったので。一聴した感想だとNew OrderやJoy Divisionというより少しダークなCut Copyな印象。ここまであからさまなグループ名だと逆に潔いかも。

こうして店舗で試聴して購入するというものがあるとないとでは自分の音楽ライフの幅に雲泥の差が出るのだと改めて思った。

本はまたも漫画で喜国雅彦のROCKOMANGA!。
バーンで連載されていたHR/HMをネタにした6コマ漫画なのだけど、バーンを毎月、立ち読み&時々購入していた時の大きな楽しみの一つだったもので、当時は一冊の単行本にならないものかなと思っていた。23年分を纏めたものだから自分が読んでいなかった時期から、熱心に読んでいた時期まで全て網羅されている。
まだ少ししか読んでいないけど読むのが楽しみだ。


  1. 2014/04/25(金)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネコマジン 銀河パトロール ジャコ 湯神くんには友達がいない を買う





漫画をたくさん買ってしまった。漫画はもうあまり増やしたくないから漫画喫茶などで時々読む程度にして購入していないようにしていたけど、刊行数が一冊だったり、まだ数冊だったりするなら買って家でゆっくり読んだ方が良いかなとも思って。漫画喫茶の雰囲気が好きなようで、好きではなかったりもする。

ネコマジンは昔から欲しかったけど、廃刊のようになっていたものが銀河パトロール ジャコの発売に伴って増刷されたようで購入出来て良かった。ネコマジンは鳥山明作品では相当好きなのです。

銀河パトロール ジャコは全然知らなかったけど、評判も良くて一冊で完結しているようなので購入。なかなか面白かった。世界観や一コマ、一コマの絵がとても良かった。

先日テレビ放送されたドラゴンボールの映画を観て懐かしくも楽しくなって、この人のキャラクターは凄い魅力的だなと思ったり、内容も序盤はギャグの要素が強くて良かった。キャラクターが確立されているものだと、本筋のバトル!!とか冒険のようなものよりキャラクターを生かしたほのぼの日常のようなものの方が好きなので。

改めて鳥山明作品をたくさん同時に見て思ったのが、この人は人間が嫌いそうだなと思った。動物の方が好きで奢れる愚かな人間という生物があまり好きでなさそうに感じた。銀河パトロール ジャコにその傾向が強い感じがした。

映画のドラゴンボールでも破壊神が人間や地球をあってもなくてもいいものとして破壊しようかなって軽い気分で消滅させようとするし。でもよくある悪の帝王みたいなものが無目的に「征服してやる!絶滅だ!ガハハ」とやってきて戦うだけでないのもまた良かったけど。

子供の頃に鳥山作品を見てもそんな感想はなかったたのに、今観るとこんな感想に。



湯神くんには友達がいない は東京MXテレビのガンダムを見ていたらサンデーのテレビCMで紹介されていて興味を持ったから。最近よくある、独りであることを嘆いたりしているようでもなく、なぜかたくさん美少女が!!みたいなものでもないようなので読みたくなり購入。
高校生が主人公のものなのでどうかなという部分もあったけど、これもなかなか面白かった。
徹底して自分のルールの中で生きていて、殆ど自己完結で済ませられる性向の持ち主という設定なので共感を得られる部分もあったりなかったりと思いながら読んでいる。


長方形サイズ?のジャンプコミックスなどを久々に買ったけど、このサイズの本も少し値上がりしていっているんだなと。自分が購入していた時は390円くらいだったけど今は450円くらいになっている。このサイズの漫画は小中学生が一番の対象だろうからあまり値上げせず子供が買い易い価格に据え置きにすればいいのになぁなんて思ってしまった。


  1. 2014/04/24(木)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。