スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

プロールの餌  Don't Think

動物農場、すばらしい新世界、華氏451度、1984年と近未来、統制社会、全体主義、ディストピアの古典名作(動物農場は寓話)を立て続けに読んでいた。
大好きなのだけどこうも連続して読んでいると怖い気分になってくる。
動物農場は寓話な形で短編だから読み易い。すばらしい新世界は少々読みづらい、新訳版が出てほしい。華氏451度は思った程は重苦しくはなかった、でトリに読んだ1984年は重い暗い絶望・・・でも一番好きだ。

どの本も感想や解説は大量にあるのから置いておくとして、上層、特権階級の人間がいかに大衆から知と思考を奪ことを重要視、腐心いるのか改めて考えさせられる。

これだけインターネットなどで情報がある現代の我々がこのような小説のように操られる訳がないと自分も含めて思ってしまうことだろうけど。あらゆる事から考えるべきではないのかと。

例えば我々は24時間のうち必ず数時間は睡眠を取らなければならない、一日に3食前後は食物を摂取しなくてはならないと当然のように刷り込まれている訳であるけれど、実はごく0.数%の人間だけは真実を知っていて約1週間に1時間だけ眠るだけで十分に活動出来て、1日に100食、食べても健康で平均300年の寿命かもしれないとかね。世界を形成する細胞でしかない大衆を100年前後で循環させるために1日3食、8時間睡眠と刷り込ませていたりと。
もう頭のおかしいオカルト状態の人みたいだ。しかし物語の中の大衆が疑問にも思わず刷り込まれている『当然』を自分たちに当てはめればこういったことかなぁなんて。

1984年と刊行直後から猛烈に推しても誰も読もうとしないジェノサイド(直木賞はとれなかったけど本屋大賞はとるかな?)は読むべき作品。
そして映画V for Vendettaが何だかさらに好きになった。
『考えろ考えるんマグガイバー』魔王


このような本ばかり読んでいる中購入したビッグ・ブラザーではなくChemical Brothersのライブ作品「Don't Think」。
打ち込み音に乗ってモニターにDon't Think Don't Thinkと点滅する度に統制管理社会みたいだ!と思ってしまった。
何も考えずに踊って騒げみたいな意味なのだろうけど。
で、この作品観客の映る時間が長いことがかなり不評なよう。実際に観てみると言われている通り長い。それも同じ人が何度も長時間で(仕込みの観客?と言われている)あまり好ましい演出とは思えない。そこで思ったのがFuji Rockの映像で、映る観客が日本人だから同族嫌悪感を強く抱いているのではないかなと。きっとGlastonburyか何かの映像で日本人ではない人が映されていたらまた違った感想になって不評や嫌悪感も多少は薄れたのかもしれないと感じている。

プロールの餌
『これは党が大衆にばらまくくだらない娯楽や偽のニュース』1984年
プロール
『労働者(プロレタリア)であり下層階級。人口の大半(85%)を占める。ほとんどはテレスクリーンすら持っておらず監視下にないが、党は彼らに必要な愛国心を注入する以外は政治教育などを行わず、酒、ギャンブル、スポーツ、セックス、プロレフィード(人畜無害な読み物やレコードなど)を与えて暇つぶしをさせている。』Wikipedia

1984 George Orwell Movie Trailer (1984)


1984 Apple's Macintosh Commercial


The Chemical Brothers - Don't Think (Live from Japan)



スポンサーサイト
  1. 2012/04/09(月)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2012/4/5

4/5
GRIMES - VISIONS 輸入盤新品1400円

3/25
EURYTHMICS - ULTIMATE COLLECTION 輸入盤新品1000円

moumoon - NO NIGHT LAND 新品2500円


  1. 2012/04/09(月)|
  2. 購入記2012
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。