年刊ツマラン2010

年刊ツマラン2010号 発刊。


年刊ツマラン2010号


もはや廃刊寸前の状況ながら今年度も何とか発刊しました。
私の「これ良かったよ!」「こんなの聴いてるんだぜ!!」という愚かな自己顕示欲が衰えず「メンドクサイ」に負けない限り電子書籍も何のそので発刊が続くとは思っています。


TM NEW NETWORKのポテトは
『音がイイ』
よいおとしお
シャウト叫んでる。


次点

NO11 
The Hundred in the Hands "The Hundred in the Hands"
The Hundred in the Hands "This Desert"

EPの"This Desert"からの"Tom Tom"やアルバムの"Young Aren't Young"などは曲としてはベストに入るくらい良かったけれど、作品全体でEP、アルバム共にそれ程でもなく、あまり聴かなかった。ただEleanore Everdellの歌声は非常に魅力的。声が良い。


  1. 2010/12/31(金)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010の映画

2010年に映画館で観た映画

ゴールデンスランバー 〇
かいじゅうたちのいるところ ×
ルド&クルシ 〇
シャーロックホームズ
マイレージマイライフ
月に囚われた男 〇
第9地区 ◎
オーケストラ ◎
アリスインワンダーランド
9ナイン/9番目の奇妙な人形
処刑人2
パリより愛をこめて 〇
インセプション △
リトルランボーズ
デイブレイカー
トロン・レガシー 〇
人生万歳  4D

ベスト3
1 人生万歳
2 第9地区
3 オーケストラ

ワースト3
1 かいじゅうたちのいるところ
2 シャーロックホームズ
3 処刑人2


  1. 2010/12/31(金)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

万全

自由だあぁぁ!!と心で叫ぶ。
すぐに
やることねえぇぇ!!となった。

という訳で本6冊購入、映画5本レンタル。
これで万全。

ファミコンソフトも手に入れようと思ったものの、いつもの如く作業にしかならないだろうということでファミコンソフトは購入せず。

今は天皇杯を観ている。


  1. 2010/12/29(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010/12/29

12/29
moumoon - SPARK 中古1100円
くるり - 魂のゆくえ 中古1400円


  1. 2010/12/29(水)|
  2. 購入記2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10Mae

ベスト10には入らなかったけれど良かった作品。


Deadmau5 - Random Album Title
打ち込み音をとりあえず何か聴きたいという時はよく聴いていた。2008年作ということでベスト10から除外。


Delphic - Acolyte
好きな音楽だけれども10選に入れるほど曲に力がない印象。


Underworld - Barking
歌モノ、短く聴き易い曲が多くてなかなか良かった。


Kyte - Dead Waves
幻想的な雰囲気ながら聴き易いポップな曲が多くよかった。


Crystal Castles - Crystal Castles
エレポップな曲は良い。時々挟まれるノイジーな曲が耳障りでマイナス点。それが持ち味でもあるのだろうけど。


Kylie Minogue - Aphrodite
完全なエレポップアルバムでとてもよかった。ただ派手というかクドイというかで多くは聴けなかった。


THE SCHOOL - Loveless Unbeliever
Lucky Soulなどに似たレトロな60年代風?な可愛らしいポップロックでなかなか良かった。


James Yuill - Movement in a Storm
恒例のPostal Serviceっぽいエレポップはやはりよい。


SOFT - DOGS
ふわふわしたUKロックだけど、このバンドのメロディーが好き。


Pet Shop Boys - Alternative
とてもよかったけれど95年のアルバムということとB面集ということで除外。





  1. 2010/12/26(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚異の映像体験

トロン・レガシー
・・・のことではない・・・。

『人生万歳!』というウディ・アレンの映画です。
お前が出ていると言われ、観に行くことに。

91分に渡りなぜかスクリーンに自分がいるという驚愕を味わうことに。
話す言葉が一語一句たがわずに同じという・・・。

今までも自分と同じ思想が語られる映画や小説などを選んで接してきたものの、これほど合致しているものは過去にない。
小説「重力ピエロ」が一番自分との同調が高いと思っていたけれど、軽く超えてしまった。

私はボリス(映画の主人公の爺さんの名前)です。ボリスなんです。

『宗教は金もうけ、ビジネスだ』『イエス・キリスト、カール・マルクスには、一つだけ欠陥がある、性善説という間違った前提だ』『人間は失敗した種だ』『カーツ大佐は“闇の奥”で、恐怖だ、恐怖だ、と言った。いまの新聞を見れば、カーツ大佐は自殺しただろう』などなど。

人間は利己的で凶暴で愚かだとか、人類はすぐに滅亡するとか、テレビは頭を悪くするとか、子供を設けることにも資格を作れとか、新年を祝うのは嫌いだ無理やり騒いで馬鹿らしいとか、8歳の子供も58歳になればロクデナシだとか、思考しない子供をゾンビとか、変化の無さが心の平穏を保つとか、言っていたかな。

映画の感想を覗くと偏屈、ペシミスト、ニヒリスト、人生を楽しまない、人間嫌い、厭世的などという批判ばかりでボリスに共感、ましてや同調しているものなど皆無・・・。

3Dなどという次元ではない映画だった・・・。




  1. 2010/12/26(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10Pro X10 ER4S

先日とうとうイヤホンの10proを手に入れてしまった。
安かったからという言い訳。

10Pro、X10、ER4S・・・その他諸々・・・イヤホンはもう本当にこれで打ち止めでいいだろう。
10Pro、X10、ER4Sのハイエンド機印象を一言書いてみる。出尽くしているだろけど。

10Pro・・・音の広がりステレオ感が凄く、ヘッドホンで聴いているような印象。とにかく聴いていて楽しい。
X10・・・音も付け心地もマイルドで使い勝手は一番。
ER4S・・・どのイヤホンとも違う、スピーカーやヘッドホンとも違う、クリア過ぎる音。音質は最高。ただし付け心地、使い勝手は非常に悪い。

10Proも通常の装着で歩行などしていると安定感が悪過ぎるので、左右のケーブルを付け替えるShure掛けで使用している。
今は10proばかりだけど、3機種&その他諸々を気分で使っていこう。贅沢。
しかし結局使い勝手と音質の両方を兼ね備えているX10ばかりに戻りそうな気もする。無駄使い。


TronのサントラはDAFT PUNKの新作というよりやはりサントラだった。
とりあえず2010年に購入するCDはTronのサントラで最後にする予定。
中古で何か良いものが安く見つかったりしたら購入してしまいそうだけど、そこはグッと我慢したい所だ。






  1. 2010/12/19(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010/12/18

12/11
ILL - MINIMAL MAXIMUM 中古1800円


12/18
DAFT PUNK - TRON LEGACY 輸入盤新品1200円
ROBYN - BODY TALK PT1 輸入盤新品900円


  1. 2010/12/19(日)|
  2. 購入記2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

億と千五百

六億円が欲しいと思ってtoto BIGを買ってみた。
かすりもしなかった。

ブルーレイの映画が安くなっている。一本、千五百円くらいだ。DVDのものを買い替えたいけれど、手に入れた所でまず観ないだろう。でも買い替えたい、でも無駄。


  1. 2010/12/05(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010/12/4

11/28
KYTE - DEAD WAVES 日本盤中古1200円

11/30
FILM SCHOOL - FISSION 輸入盤新品1500円
MARSHEAUX - LUMINEUX NOIR 輸入盤新品2000円

12/4
NAKED & FAMOUS - PASSIVE ME AGGRESSIVE YOU 輸入盤新品2000円


  1. 2010/12/05(日)|
  2. 購入記2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索