スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

OWL マクフライ

Goldfrappの新譜だけを楽しみに過ごしていたのに、店舗入荷は29日だった・・・。
アマゾンは届くのが遅かったりするからあえて店舗で買おうとしたのに、店舗は発売日が遅い方の輸入盤とは・・・。
良かれと思って選択した決断がたいていの場合誤っている。
運が悪いなどということで片付けてしまいたいところだけど、これは単に思慮が足りないのだな。状況を見て最適な判断が下せないからこのような事態ばかり起こるのだろう。己の浅はかさによって招いているということだ。

Goldfrappの"Ride a White Horse"という曲のPVの出だし部分がPerfumeのLove The Worldのカシユカのようなので張りたいのだけど埋め込み無効設定。EMIもしくはMUTEレコードはケチだな。前回の日記に張り付けたアルバムダイジェストも削除されいるし。EMIはDepeche ModeもGoldfrappも日本では全く売り出す気がない。Placeboも扱い悪かったし。このあたりの音楽が嫌いなのかEMIの日本は。

Perfumeといえば新曲がガッカリな出来だ。こんな曲ばかりではどんどん関心がなくなっていくな。GAMEアルバムまでの質は瞬間的なものだったのだろうか。


Owl Cityのライブ映像を観たら、そこにいたのはリアル ジョージ・マクフライだった。エレポップはこんな感じばかりだな・・・。




元スーパーカーのベース・ボーカルのフルカワミキの新譜がかなり良さそう。スーパーカーの好きなアルバムHIGHVISIONに似ていてエレポップが主体になっていそう。スーパーカーでも、くるりの「ばらの花」でも結構好きな声でもあったからGoldfrappと同時購入してしまいそうだ。
音楽の話で『声が好き』とかサラっと書いたり、言ったりするけれどこれって少し変態的ではないかなと考えたりしてしまう。気にしないで大丈夫な事だと思いたい。




セリエAのローマ対インテルの試合をテレビ観戦することが出来た。Jリーグを数試合観た後だったので、その差に驚愕してしまった。全ての面において全くの異次元な試合。こういったレベルのリーグや試合にコンスタントに出場している選手が2~3人しか存在していない日本代表がW杯でベスト4ということを目標に掲げることさえ、おこがましいのではないのかと思えた。
良く見ているサッカーサイト、蹴閑ガゼッタで『「Jリーグはやっぱりガラパゴス?』なんて書かれていたのもこういった試合を普段から見ていれば、そう感じてしまうのも無理はないだろと納得してしまった。


スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Goldfrapp押し

Goldfrappの新作は恐らくとても良い。先行シングルのRocketを少し聴いた時点で期待していたのだけれどYou Tubeに挙がっていたALBUM PREVIEW(全曲数十秒の試聴)を聴いたら、これはきっと年間ベスト候補、歓喜の出来に違いないと思っている。
じっくりCDで聴いたらそうでもなかったようだ・・・という可能性もあるけれど。
You Tubeに新曲、全てあるけれど聴くとつまらなくなってしまうのでPREVIEWを一度聴いただけで我慢。
とにかく久しぶりに早く聴きたいと思っているアルバムだ。

Goldfrappも日本では全く人気がない・・・新作は日本盤の予定が今の所はなさそうだし・・・。

今年のサマーソニックは第一弾を観る限り、とても残念な感じになりそうなのでGoldfrappを呼んで欲しい。それだけで満足だ。Depeche Modeは絶対にないだろうし希望だったBRMCは来るようだから、あとはGoldfrappをお願いしたい。
You Tubeでライブ映像観ていたら、凄く観てみたいと改めて思う。輸入ライブDVD欲しいけれどリージョン1だからYou Tubeで我慢か。

新作がかなり良さそうなこととサマソニに呼んで欲しいのでGoldfrapp押しでいきます。


Goldfrapp - Strict Machine (Live at the Eden Project)


Goldfrapp - Yes Sir [Live at Somerset House]


Goldfrapp - White Horse [Live at Rock Werchter Festival]


Goldfrapp - Happiness at Glastonbury




  1. 2010/03/23(火)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010/2/22

2/21
BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUB - BEAT THE DEVILS TATOO 輸入盤新品1500円


2/13
ECHO & THE BUNNYME - ORIGINAL ALBUM SERIES×5 輸入盤新品2500円
GORILLAZ - PLASTIC BEACH 輸入盤新品1500円
PAVEMENT - QUARANTINE THE PAST 日本盤新品2100円
THE SISTER OFE MERCY - ORIGINAL ALBUM SERIES×5 輸入盤新品2500円


  1. 2010/03/23(火)|
  2. 購入記2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいかた

本の虐殺器官がとても面白かった。
無限ループ、漆黒の王子、アイの物語、虐殺器官と本の当りが続いている。

ここのところ映画を多数観て本も読むので、ときどき浮かぶ言葉や単語が一体どこからのものなのかということが分からなくなる。本なのか映画なのかテレビ放送なのか知人の言動だったのか言葉なのか人名なのか単語なのかなどと。

これも現実と虚構の境がなくなってきていると言えるのではないだろうか、なんて書くとカッコいいけれど単に記憶出来ないだけ、忘れやすいだけだ、増え続ける白髪のように脳の機能も老化が著しいだけに違いない・・・。

映画や本など面白いと思えるかは共感できるかどうかが大きな要素だなと強く感じている。共感が出来ないとどんな物語もあまり楽しめなくなってしまう。その物語に流れる、語られる思想に共感出来るものが一番楽しめるような気がする。

フジロックのラインナップが第一弾からかなり豪華だ・・・。Vampire Weekendはフジだ・・・。
THE XX、Black Rebel Motorcycle Clubもフジという話が。
サマソニ・・・どうなるんだろう。MUSEも取られ、KASABIAN、Nickelbackのトリなんてなったらヘッドライナーに関してはかなりガッカリだな。
起死回生のDepeche Modeお願いします。集客出来ないだろうけど。


Jリーグ開幕戦のテレビ中継表を観ていたら地上波、BS合わせて一日中中継があるから、土曜日は一日中Jリーグでも観ていようと思ったらPlaceboのライブだった。Jリーグ開幕戦は観ることが出来ないか。
とはいえ単独で赤坂BLITZのキャパで観られるPlaceboはとても楽しみだ。昔の曲をたくさんやって欲しいなぁなんて思っている。


期待していたcapsuleの新譜がアマゾン注文、佐川配送にも関わらず珍しく発売日に届いた。
一聴した感想では・・・ちょっとイマイチかな・・・。
歌ものより冗長かつウルサイと感じる曲が多い・・・個人的にあまり好みではないProdigyやHadoukenのような、さらにラップを入れるのもやめて欲しい、今更と思ってしまう・・・。音数の少ないエレポップが洋楽は多くなってきているから、今まで通り流れにのって音数少なくスッキリした曲で来るかなと思っていたが・・・。
本体がこれではPerfumeも期待薄と・・・。
コンピューターシティーからジャンパーまでの時期に発表された凄まじい質の曲を期待するのは酷なのだろうか・・・。

同時購入したLo-Fi-FnkとCovenantはとても良かった。どちら日本では全く有名でないと思われる人達。
こういった音楽が自宅にいながら『なんとなく』で発見出来るのはインターネットの恩恵だなと思う。

Lo-Fi-Fnkはエレポップ。
CovenantはDepeche Modeフォロワーな音楽。
二枚とも期待以上だ。capsule含めて全部エレポップといえばエレポップだな・・・。
エレポップはまだまだ眠っている名盤がたくさんありそうだ。
CovenantはDepeche Mode好き以外は駄目かもしれないけれどLo-Fi-Fnkなんてもっとエレポップ界では話題になってもいいんじゃないかと思える出来。

Lo-Fi-Fnk - "Steppin Out"


Covenant - Brave New World



  1. 2010/03/03(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010/3/3

2/20
THE GO FIND - STARS ON THE WALL 輸入盤新品2000円

3/3
COVENANT - SKYSHAPER×2 輸入盤新品1700円
LO-FI-FNK - BOYLIFE 輸入盤新品1500円


capsule - PLAYER 新品2300円


  1. 2010/03/03(水)|
  2. 購入記2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。