スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

泣いてヘッドホンを斬る

マリノス対ガンバを観戦。
かなり強い雨の中でも日産スタジアムでは快適に観戦。よっぽどの暴風雨でなければこのスタジアムは雨もなんのそのだ。ピッチが遠くて観づらいスタジアムでも、この大きさによる快適性は良い。
やっぱりサッカーを観戦すると、それだけで疲労してしまう・・・。なんて体力がないのだろうか。

ここのところ、よく むせる、普通に食事をしているだけで・・・白髪もある・・・体力ない・・・尿を催して目が覚めてしまう・・・以前はなかったことが・・・初老の兆候が既に出ているような・・・。

土曜日は暑過ぎて、一日中ベッドの上にいた。ナメクジのように。一日中ベッドの上にいてそれほど苦もなく時間が過ごせてしまう。問題がある。これからさらに暑くなると思うと気が重い。
日が出ていない今日のような気温でも汗ばみ、油まみれになる。周囲の人はみんなまだまだサラっと爽やかな面持ちだった・・・夏は嫌だなぁ・・・。

ヘッドホンとイヤホンを譲渡した。以前、ヘッドホンが欲しいと言っていたので。買ったばかりなのにHD228も譲渡・・・音質そのものと即圧が弱過ぎて少し動くと下に落ちてしまうことで。そうなると下に落ちないように気を使ってしまって首と肩に疲労感を感じてしまう。
SHP8900もずれてしまうことで生じる疲労感という理由。こちらは音質に納得していないという事ではなかったけど。CK6は全く使用しないから。
パナソニックの1000円のヘッドホンを使用していたという事だから少しは良い環境になるだろう。ただ音質や音なんてこだわらないし、何が良い音かなんて分からない、と言っていたのが悲しい所だが。
使用しないものを所有していても仕方がないので使用されるところに動かすのは悪くないことだ、といい聞かせてこれらの無駄使いを納得させようとしているが出来ていない・・・。

もう、HD228みたいなクラスの音質では納得出来ないのだ!!
と声を大にして言いたいのだけど、きっとブラインドテストをされてしまったら高価格のものより低価格のものがイイ!!と言ってしまう自信があるとかないとか。
オーディオはプラシーボとオカルトの世界だから仕方ない。
なんでも仕方ないで済ませてしまおう。

イヤホンの使いわけ。
長時間装着時&音質重視時=ER4S
使用頻度No1=HP101
胸、内ポケット使用時=CX95
気が向いた時だけ=SHE9850、K324P
断戦可能性ありな環境時=EP-630
良い感じな住み分けになってきた。イヤホンはもういらない。

ヘッドホンがなくなってしまったのですが当然、手は打ってあるのです。ショカツリョウSIXXRK。


スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の悪さ

トランスフォーマーをIMAXで観ようと外出。売り切れで観れなかった・・・。
仕方ないので定食屋で食事をしようと思ったら今日だけ休日・・・。
何という間の悪さ。
インド・ネパール料理屋でカレーを食す。美味しかった。

腰痛持ちなので、椅子に座っている時に腰にかますパンダ型クッションを手に取る。何とも言えないパンダ型クッションの造形と心地良いクッション感。これを購入したらこのパンダ型クッションに独りで話掛けてしまいそうだなと危険を感じてパンダ型クッションを少しの間、見つめて戻した。

折角なのでヘッドホンをまたも試聴。
ゼンハイザイーHD650もやはり良いなぁと感じる。このクラスのヘッドホンなら違いはあれども、どれも良い。もう分からない。そもそもヘッドホンなどいらない。何度も言っているように高級ヘッドホンも所有している!!と自慢したいだけ。あとはモノを買いたいだけ。

『自分の趣味というのは他人に自慢してはじめて本当の喜びが得られるものでして・・・』
『君は人生の何たるかをよく知っている』
"特殊防諜班 連続誘拐" 今野敏

多くの人が自分自身を飾り過ぎていないかなと思う。その行為は自然なのか、無理してないかって。余計な御世話だしどうだっていいことだけど、書きたいから書く。

世界が分からない、何をしているんだろう、どうなっているんだ。
CDもこんなにたくさん買わない、オーディオだって興味ないとなると私は屍になってしまう。日々「生活」するだけでギリギリなのだろうか、そんな風には見えない。私の知らない世界。

『お得意様』って馬鹿にしてるよなと字を思い浮かべて思う。常連とカモはどこに差異が。言葉と捉え方の違いか自分の気持ちの持ちようか。

ホラーズの2ndがなかなか良い。ジョイ・ディヴィジョン風の暗さは好きだ。

ジューダスプリーストの武道館ライブをNHKで放送していた。
"ブレイキング・ザ・ロウ"で拳を振り上げ号泣するオジサン・・・。大盛り上がりの会場。何だか日本のライブと思えない雰囲気だった。そして何よりこれは国営放送で放映してはいけないだろう。
"殺戮の聖典"とかNHKで・・・。

バイワイヤにしてもインシュレーターにしても良くなった!と思うのは思い込みなのかもしれないけれど変化は感じてしまうので泥沼になっていく。変化さえも思いこみであっても変わったと感じるから、もうそれはそうなんだ。よく出来ているな、このオカルト界は。
逆を言えば
『認識出来ない差異は差異ではない』 "脳喰い" 小林泰三
のだ。この言葉好きだ。以前にも載せたかも。


  1. 2009/06/22(月)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つーふぃんがー

スピーカーケーブルを加工して貰いにオーディオ屋さんへ。
はじめはケーブルを替えてみようと思ったのだけど、そんなに悪くないケーブルという事と長さが3m×2と長めに購入していたので、それを半分にしてバイワイヤにした方が良いとアドバイスされ、そのYラグを付ける加工が自分で出来ないから。

加工して出来上がったものを見て、これ絶対自分では出来ないと思った・・・。オーディオ屋さんでも合計16本のケーブルの末端処理に1時間30分くらい掛かっていて大変そうだった。

帰宅して早速取り付ける。・・・長さがキツイ・・・1.5mあれば十分足りると思ったらラックのケーブルの抜け穴が小さいせいで右側がギリギリに・・・テレビの位置などの微調整で何とかした・・・疲れて腰が痛い・・・。2mずつくらいは合った方が良いなと。

音は良くなった。
ツイーター側のシングルだと綺麗な音だけど高域がキツく厚みがない。
ウーハー側のシングルだと厚みが出て丸くなって好きな音だけど、ツイーター側の時の綺麗な音が弱くなって篭り気味になっていた。
この高域がキツイ、厚みがない、篭り気味、などの悪い点が解消されて綺麗でいて厚みもある良い点だけを残したような変化。満足。
Yラグ加工して貰ったのでもう芯線がボロボロ切れてしまような事もない。

バイワイヤとかオーディオ興味ない人からしたら暗号みたいだなと感じる。

買う気もないのにスピーカーを試聴したり、ヘッドホンのHD650とDT880をiPodに直挿しで試聴させて貰ったりもした。どちらも音量は取れたのでiPodクラッシックならばインピーダンスや能率などは音量という事だけならば、それ程気にしなくてもいいのかもしれない。ER4Sも音量取れているし。
オーディオ屋さんは非常に親切だ。ケーブルの末端処理も4箇所1000円と掲示しているところを16箇所1000円でやってくれた。お金の掛かるオーディオ界で貧乏な私にはとても助かる。

SIXXRKな観点では充足した一日。
『他人にふれまわるほどではないが自分なりに充足していて、けれどその充足は孤独と同居しているというような・・・』
津村記久子 "君は永遠にそいつらより若い"


このオーディオ屋さんで私は顔を覚えられている、先日友人に連れて行った貰ったバーで友人は常連だった。
オーディオ屋さんの常連とバーの常連。
私が幼少の頃、思い描いていたであろう年を取った自分はきっと後者だったはずだが・・・バーではお酒の種類が多過ぎて名前から全然分からない・・・注文時にお店の人は苦笑い。
でもブッシュミルズを飲む。
なぜかというと今野敏の小説、ボディーガード工藤兵悟シリーズで主人公たちがことあるごとに「アイルランドが産んだ最高傑作」と飲むウィスキーだから名前だけ知っていた。小池真理子の小説によく出るコニャックも名前だけ知っていた。
こうやって実体験を伴わない名詞だけは無駄に知っていたりはする。

普段はお茶か水しか飲まない。食事=お茶、お風呂上がり=水、休日の朝=インスタントコーヒー、これしか飲まない。
今日はお昼にたくさん食べてしまい夜もお腹が空かない、それどころかお昼に食べ過ぎたせいで気持ち悪くなる・・・。
プリウスSIXXRK。

まとめ
・ケーブルは2m合った方が良い。
・バイワイヤの効果はある。
・暗号。
・常連もイロイロ。
・ブッシュミルズを飲む。
・実体験がない。
・プリウス。


  1. 2009/06/20(土)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔でベスト4

ゼンハイザーのヘッドホンHD228を購入。
ポータブルでも使える小型で装着感が良く、そこそこの音質のものを長いこと探していてゼンハイザーの新型HD228を試聴したら、条件に当てはまったので。
下位のHD218は低音が強調されすぎて、長時間聴くと疲れる嫌いな低音だった。低音好きはHD218が良いと思うのだろうけど。

ポータブルといっても外出時に使う予定はあまりない。大音量を出せない夜中などに音楽を聴く場合でカナル型イヤホンを耳に突っ込みたくない、大型ヘッドホンは鬱陶しいと思うことがあるので、そういった時のためのもの。使わないヘッドホンの中の、さらに使わないヘッドホンになる予定。

音質はER4Sには当然敵わない。SHP8900よりも悪い。SHP8900は開放型だし口径が違うので比べるものでもないのかもしれないけれど、価格はそんなに変わらないので。

とはいえ良い点は、軽さと付け心地の良さ、聴き疲れのしないバランスの取れた音は良い。外出時などに使用しても軽いのでそれほど髪がペタンコにもならないような。
悪い点は軽い事と耳に乗せるタイプなので、ずれやすく密閉型にしては音漏れがあること。
スピーカーとヘッドホンにはエージングによる変化があると思っているので暫くは使用予定。

そんなこんなでDT880が欲しいなぁ・・・。


iPodは嫌いな人や叩く人もいるかもしれないけれど、凄い製品だと改めて思う。音楽好きにとってはドラえもんが出してくれたような夢のような道具ではないだろうかと感じている。何だか所有していても当たり前になってしまって何の恩恵も凄さも感じない日用品な感覚になり下がってしまっているとはいえ、時々ドラえもんの道具みたいだ!!と思う。


  1. 2009/06/17(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

♪デデンデンデデン

ターミネーター4を観る。
面白かった。凄い良い!という程ではないけど、大画面で観て満足出来る映画。
マトリックスの仮想現実ではないザイオン?などの方の現実の世界のようだった。
シリーズに思い入れがある訳ではないので、近未来でロボが出てきたりすれば結構満足。
劇中にGuns N' RosesのYou Could Be Mineが流れる。これは2の時のテーマソングだったはず。細かい演出だけれど、洋楽を少し知っているとこういった所で意図が分かって得した気分になる。

来週はトランスフォーマーを観よう。109シネマ川崎がIMAXという日本で3つしかない劇場で初めて上映するようだから、そこで観てみたい。しかし料金が2000円だった・・・700円分の差額の価値はあるだろうか。近場に3つしかない劇場の一つがあるというのもまぁ有難いけど。

スピリット、ターミネーター4、トランスフォーマー(予定)と毎週一本・・・やっぱりハリウッド好きだな・・・。

その後ヘッドホンの試聴。
楽しくて一時間くらい聴いてしまった。オーディオを一人で観ている時は夢中になっている。候補だったK701/702はあまり好きじゃなかった。
良いと思ったのはゼンハハイザーHD650、HD25、AKG272HD、ベイヤーDT880 Edition2005、DT990PRO。
一番良かったのはベイヤーDT880 Edition2005。
しかしベイヤーDT880 Edition2005、DT990PRO、ゼンハハイザーHD650はインピーダンスが高くiPod直刺しで時々しか使わない予定なので却下予定。音が取りづらいと言われるER4Sのインピーダンスが100、HD650は300、ベイヤーは250・・・直刺しでは無理だろう。
買うとしたらAKG272HDのスタジオのK271MKIIになるか。外でも使えそうなHD25もいいけれど音が元気すぎる気が。
しかしまだ注文をグジグジ迷っている・・・必要か?と・・・。
調べていたらDT880のインピーダンス32のものが出ていた・・・うーん・・・。

据え置きのアトールのアンプ、プレイヤーにエラックのスピーカーのセットが店頭に出ていたので何気なく再生ボタンを押したら凄い音が出てびっくりした、なんだか立体感、ステレオ感が凄かった。合計価格は自分のものと同じようだけど。オーディオはいろいろあるなぁ。難点はお金が掛かり過ぎること。

早くも多くの人が半袖一枚だ。Tシャツの人も多い。この時期から半袖だと、真夏はどうするんだよ!!と思うが・・・同じ半袖だね・・・。
そんな私は本日長袖二枚を着てしまった・・・ちょっと暑かった・・・暑くなるの嫌だなぁ・・・夏・・・嫌だなぁ・・・。


  1. 2009/06/13(土)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009/6/13

6/13
LITTLE BOOTS - HANDS 輸入盤新品1100円

6/6
KASABIAN - WEST RYDER PAUPER LUNATIC ASYLUM 日本盤新品2500円
PLACEBO - BATTLE FOR THE SUN 日本盤新品2300円
RANCID - LET THE DOMINOES 輸入盤新品1600円


  1. 2009/06/13(土)|
  2. 購入記2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モルコとハルフォード

ターミネーター3を観る。
クレア・デーンズがオバサンになっていた。
シュワちゃんはお爺さんになっていた。
セットを派手に破壊しているだけで、退屈すぎたので1.5倍速で鑑賞。
つまらない映画は1.5倍速。

初めて東野圭吾の小説を読む。「殺人の門」という本。
タイトルに惹かれたから。600ページ越えで文字も小さいので時間がかかると思ったけど、読み易いのであっという間に終わってしまった。
感想は主人公が馬鹿すぎる。主人公が単なる馬鹿にならないような巧妙さが欲しいなと。
今まで東野圭吾を読まなかったのは、ガリレオなどで有名になりすぎていると感じていたから。誰でも名前くらいは知っているような作家をあえて自分は手に取らない!!という中学生みたいな考えだけで。これからはいくつか読んでみよう。

ラウドパークの面子が豪華だ・・・。
プラシーボ観たさにサマソニ参戦の予定があったものの、しょうもない?先約で頓挫・・・。
二年連続ラウドパークになるのか・・・。


  1. 2009/06/13(土)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。