静寂の中、イヤホンorヘッドホン

久々にCDウォークマン(ソニーじゃないけどポータブルCDプレイヤーと書くのが面倒なので)用にMP3に何枚か落としました。CDウォークマン買った当初は全CDをMP3にして、しょっちゅうCDRWを書き換えたり、曲ごとに入れたりして、色々なベスト300みたいなものを作るぞ!

なんて思っていたのに、全然やっていない。曲ごとなど選んで入れる事はなくて、アルバム単位でしか入れないし、今までで3~4回しか書き換えていない・・・そもそもMP3に全然落としていない・・・面倒だ。私はズボラ過ぎる・・・

それでも70枚くらい落としてますね。レートを96にしているのですけど約70枚で2.5ギガくらいいきます。96でこれですから数ギガなんて、すぐに使いきってしまうのだろうな。

あと前も書いた事だけど、僕の場合たくさんあると好きな曲しか聴かない・・・。ランダム再生使っても、気に入らない曲だと必ず飛ばす・・・。

新しくCDRWを書き換えると、なぜか散々聴いてきたアルバムで当然何を入れたかも分かっているのにCDウォークマンで一通り聴きたくなる・・・。

それで今回は寝る前に枕の傍らに置いて観賞。普段CDウォークマンは外の騒音の中でしか聴かないので、静寂の中イヤホンで聴くと、外で聴いている時やコンポで聴いている時とは違った音というか聴こえない音が感じ取れて、音の洪水?といった感じで、眠気とまどろみの中、なんだかとても心地良かったです。


  1. 2005/09/30(金)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

毎月5日は本屋

最近、曲名を知ろうとしない気がする、あとはバンドのメンバーの名前を全然
知らない。これ、大して興味ないバンドやアルバムじゃなくて、凄い好きだったり、良く聴くアルバムにも言える事だから困った・・

単に昔より聴くバンド、アルバム量が増えたというのもあるけれど、それが要因だとは思えない。

考えてみたのですけど、雑誌を見なくなった事と、ライナーもろくに見ない事の二つかなと。

昔は毎月5日は本屋に行ってバーンを立ち読み、内容が気に入れば買って熟読もしばしば、知識も情報も無かったので日本盤に付くライナーも熟読。
と、インタビューやバイオ、レビュー、ライナーと読み漁れば自然とメンバーの名前や曲名も覚えたのだろうなって。

今も雑誌もライナーも見ますけど、雑誌は買うことはないし、たまに立ち読み程度。今の音楽的好みだとクロスビートが一番合うと思うのですけど1度も買った事はないな・・・ロッキンオンは嫌いだし。ライナーは付いていれば当然見ますけど、流し見が多いかな・・・。長いインタビューなんて、まず見ない・・・。

もう一つは、一つのバンドに深くのめり込む事が無くなってしまった事と繋がるかもしれないですけど、メンバー個人というか、人物像にそれ程興味がないのかも。音だけ聴いているというか。

そんな感じで曲名とバンドのメンバー名をあまり知らない、知ろうとしない、雑誌も見ない、インタビューも読まない、ライナーも流し見、という軽薄な管理人、ソラリ(インテル)+マイケル・J・フォックス+オタコン(メタルギア)=SIXXRKです。


  1. 2005/09/29(木)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

最終回?

ヘビメタさんが当初の予定通り、終わってしまいました。
凄い番組だった。まずマーティーがレギュラーなのが凄い。

しかし最後の曲がなぜか横浜銀蝿・・・なんで?ってかんじだった・・・。
その後、ハンガー18だあ!!と思ったら5秒くらいで終わってしまった・・・。横浜銀蝿じゃなくて普通にハンガー18で終わらせてくれよと。ハンガー18のギターソロ本気で聴けると思って凄い嬉しかったのに一瞬で終わるとは。

反響の大きさや署名などがあったので1度終わって、そのうちまた復活するのかと思ったのですが、何だか良く分からないけど存続するみたいですよ。どういう形でなのか分からない(テレビじゃないとかかな?)ですけど。


  1. 2005/09/28(水)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

力士は絶滅寸前

誰か朝昇龍を応援してあげて!と誰も朝昇龍を応援してあげていなような気がしているSIXXRKです。振る舞いもあるのでしょうけど、横綱なのにヒールになっているよな・・・琴欧州との違いは何だ!?同じ外国人でしょ!・・・まぁあえて言うまい・・・。

最近、蚊も含めて小虫が多い気がします。真夏よりよくいる。で発見しだい、殺生に走るわけですけど、何とも良い気分はしませんね。虫はとても嫌いなのだけれど、なんとなくスマン・・・という気になったりします。
黒光クラスの大きさだと気持ち悪いので、そんな余裕もないのですけどね。

大きさの問題なのか・・・?

ボブ・サップ対韓国人の大きい人の試合は酷かったなあ。あれじゃ格闘技じゃなくて巨人対巨人の見世物だね。プロレスみたいだ。
しかし、なぜ、ああいう客寄せ的なK1選手は、スタミナが一向に上がらないのだろうか・・・曙、サップ、韓国人といい・・・。K1もネタがないのかなぁ・・・。




  1. 2005/09/24(土)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

SIXXRK丸

SIXXRK=武蔵丸似の衝撃から一夜明けた、日本の某所よりお届けします。

武蔵丸似の衝撃から一夜明けた街(サイト)の様子ですが、市民(訪問者)の方々はいたって冷静で、特に大きな混乱もありませんでした。

実際現地に入ってみると、政府(SIXXRK)の発表や報道(SIXXRK)されているような状況は全く感じられず、非常に落ち着いています。
政府(SIXXRK)が衝撃にしたいのではないかという、いやらしい思惑が透けて見える現地からお届けしました。

さて武蔵丸だと巨大な人と思われかねないので、似ているらしい著名人を思い出せるだけ、かたっぱしから上げてみます。

日本人編:中川家兄(小さい方)、石原ヨシズミ、内村テルヨシ、名倉、郷ひろみ、稲川淳二、竹原(ボクシング)、氷室京介、小室哲也、徳永英明、河村隆一、ルナシーのギターの人?

外国人スポーツ編:クラウディオ・ロペス、マルディーニ、モンテーロ、ソラリ、ホルツ、武蔵丸

外国人ミュージシャン編:スティーヴ・ハリス、スティーヴ・モーズ、スティーヴ・ヴァイ、カート・コバーン、

外国人俳優編:ロバート・カーライル、ウィレム・デフォー、マイケル・J・フォックス、ドリブンという映画の主人公の兄役の人、ジョニー・デップ、トビー・マグワイア、キアヌ・リーブスとかです。

番外編:骸骨

他にもありそうですが思い出せるのはこんな感じです。凄い色々言われます。本人曰く、全部違う。でも本人以外にはこんな感じに見えるとか見えないとか・・・。

全然違う!と多くの人に反感を買いそうな男前さんたちは言われて悪い気分ではなです。お世辞を真に受けるなと?いや自称武蔵丸なんだから男前も入れさせて・・・お世辞でも気分良いからそういう事にさせて下さい・・・。まあ僕が言った訳ではない・・・と無駄な予防線を張っておきます。この段落は全て逃げの内容です。ふむふむ。

まあとにかく、こんな感じらしいので、写真を公開する事はないだろうから参考にして、適当に想像して下さい。

ちっちゃいオジサンの自称はあくまで武蔵丸~。
目標はあくまで残留~。


  1. 2005/09/18(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

Author:SIXXRK


SIXXRK


ハンドルネーム SIXXRK
プロフィール詳細

Twitter

最近のコメント

リンク

カテゴリー

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ検索